エンタメ

三上博史の新ドラマ、暴君ぶりはトランプ並み!?

ザテレビジョン 2017年3月4日 11時17分 配信

三上博史主演「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の放送が決定
拡大写真

三上博史主演「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の放送が決定

(C)WOWOW

  • 【写真を見る】原作者の堂場瞬一は、「映像化による業界内外の反応について、怖いような楽しみなような気持ちです」とコメント
  • 原作と違い、本ドラマの主人公は米巨大ネットショッピング会社の日本法人社長・青井(三上)

WOWOWプライムにて4月30日(日)より、三上博史主演「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の放送が決まった。

本ドラマの原作は、堂場瞬一の小説「社長室の冬」(集英社)。日本を代表する巨大新聞社が、発行部数の低迷から“身売り”を画策するストーリーで、堂場による「メディア三部作」の完結編に当たる。

だが今回、主人公を“身売り交渉”の相手となる、米巨大ネットショッピング会社の日本法人社長・青井聡太(三上)に変更。青井が過激な要求を繰り返し、ドナルド・トランプ大統領を彷彿(ほうふつ)とさせるような暴君ぶりを発揮する姿を描く。

戦後日本の論壇を支えてきた「新聞社」という“既成制度”は崩壊していくのか。そして、新聞社の身売りを引き受ける青井の真意とは。“メディアの在り方”を問う、社会派ドラマとなっている。

三上は「連続ドラマW 下町ロケット」以来、約2年ぶりのWOWOWドラマ出演。「普段生活する上であまり感じることはなかったのですが、今の時代は情報過多なんだということを、あらためて考えさせられる内容でした」とコメントした。

また、青井については「ニュースの在り方というものについて、WEB社会である世相をうまく取り入れたプロフェッショナルといえます。トランプ大統領のようにメディアと真っ向から向き合い、対峙(たいじ)したときの憤りですらもたくましく利用する人物像に、近いのかもしれません」と分析。

その上で、「僕も演じることに対しての“執念”という熱量では、青井に負けていないと思いますので、そういった部分を演技に存分に発揮できればと思います。ただ、たまにこだわり過ぎて、“悪魔”って言われることもありますが(笑)」と話した。

「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」
4月30日(日)スタート
毎週日曜夜10:00-終了時間未定
WOWOWプライムで放送 ※第1話は無料
【HP】http://www.wowow.co.jp/dramaw/shacho/

原作=堂場瞬一「社長室の冬」(集英社)
演出=村上牧人、山内宗信
脚本=田中眞一、三浦駿斗
出演=三上博史

■特報動画

  • 三上博史主演「連続ドラマW 社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の放送が決定
  • 【写真を見る】原作者の堂場瞬一は、「映像化による業界内外の反応について、怖いような楽しみなような気持ちです」とコメント
  • 原作と違い、本ドラマの主人公は米巨大ネットショッピング会社の日本法人社長・青井(三上)

おすすめ情報

写真で見るニュース

  • 富士ワンダーランドフェス! 全40点
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【2/2】
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【1/2】
  • シナモン&ドロップ、スター猫たちの“イチャイチャ”ショット14連発!
  • かわいいペット写真が大集合!CP+ 2017「♯まみれ展」画像全40点
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 2日目【全40点】
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 初日【全40点】
  • 白石麻衣 記者会見ショット in 2nd写真集「パスポート」イベント 全30点
  • 【厳選画像公開】白石麻衣 2nd写真集「パスポート」 全20点

お出かけ お役立ち情報

日帰りでもゆっくり過ごせて、料金は1泊の半額。温泉+昼夕食+お部屋休憩で、のんびり休日を満喫!