エンタメ

金原ひとみが新作短編集で描く“女の過程”とは?(1)

ザテレビジョン 2010年1月21日 13時17分 配信

金原ひとみ氏は“流動的”な女性の姿を通して、より“人間的”な魅力ある人物像を表現することに成功した
拡大写真

金原ひとみ氏は“流動的”な女性の姿を通して、より“人間的”な魅力ある人物像を表現することに成功した

撮影:ホンゴユウジ

  • 「TRIP TRAP トリップ・トラップ」のカバー

'03年発表の「蛇にピアス」で衝撃的なデビューを飾った芥川賞作家・金原ひとみ氏の新作短編集「TRIP TRAP トリップ・トラップ」が届いた。旅をテーマにした本作では、全6編の短編すべての主人公・マユが15歳から25歳の間に経験する出来事が描かれる。

女友達と向かった静岡・沼津の海や、結婚して訪れたフランス・パリ、アメリカ・ハワイ、子育ての日常から逃げるように旅立つ神奈川・鎌倉など、旅の中で揺れ動く心情が鋭い感性で切り取られた珠玉の短編集だ。本作の刊行にあたり、著者の金原氏に話を聞いた。



―――本作には各篇で描かれる旅の経過と、短編集全体で主人公が年齢を重ねていく二重構造があり、最初の短編タイトルにもある「女の過程」が旅とリンクしていますね。

女性のあらゆる変化の時や変化していく過程を書こうと思い、その辺りが1番よく表れるのはと考えた時に、旅行というシチュエーションが思い浮かびました。一緒に行く相手との関係性、彼女自身が今置かれている状況とが自然に浮かび上がり、かつ旅行中独特の浮遊感が醸し出されて、ぴったりではないかと。視覚的な面を刺激するような小説は、これまであまり書いてこなかったので、その辺りも意識しました。旅というのは、普段と違った自分や普段の自分からは想像のつかない人格が出てきたり、未知数の体験をして、より自分を知り、より自分のつかみどころのなさを知るっていう、そういうところもあると思います。



―――主人公である15歳のマユの「今の私は、約三年後に消滅する。(中略)女は何度も生まれ変わって、美しくなったり、醜くなったりする。」という言葉が印象的でした。

女性は、状況や立場に応じて、あらゆる変化を遂げていく生き物だと思います。そういう自分の中にあるいろんな人格が、その都度その都度、仮面のように入れ替わっていったり、留まらないスタイルというか、そういう姿形を表していけたらいいなと思っていました。人間の根本的な所や、移り変わっていく在り方が、今は割と肯定的に捉えられて来ているんじゃないかと思っていて。通常、昨日はこう言っていたのに、今日は別のことを言っているっていうのは、割と批判されやすいじゃないですか。でもそういう流動的な方がむしろ人間的な在り方なんじゃないかというのもテーマにあります。



―――各篇で女性がすごく共感できる生き方が描かれています。金原さんご自身は、お子様を持たれて女性の生き方について変化はありましたか。

これまでは娘から見た母、という一方的な視点からしか母を捉えられなかったのが、母から見た母、母から見た子ども、というパイプができたというのはあると思います。あとやはり劇的に時間がなくなるので、すごく合理的な生き方を、具体的に実践していかざるを得なくなりました。こんなに大変なの? という、想像の域を超えた過酷な育児を経験する中で、タフになった所もあると思います。時間がない、体力がもたない、睡眠不足と疲労で病気しまくり、みたいな現実的な問題に直面して、精神生活が充実しないというか崩壊に近い状況に陥っていく過程を体験して、やはり変えざるを得ない部分は多々ありました。





(2)へ続く

「TRIP TRAP トリップ・トラップ」全6篇(女の過程/沼津/憂鬱のパリ/Hawaii de Aloha/フリウリ/夏旅)を収録
著:金原ひとみ
発売中 1470円(税込) 角川書店

  • 金原ひとみ氏は“流動的”な女性の姿を通して、より“人間的”な魅力ある人物像を表現することに成功した
  • 「TRIP TRAP トリップ・トラップ」のカバー

おすすめ情報

写真で見るニュース

  • 美人コンパニオン画像 in 東京ゲームショウ2014【その2】 全40点
  • 美人コンパニオン画像 in 東京ゲームショウ2014【その1】 全40点
  • 美女ダンサーin浅草サンバカーニバル 全40点
  • コスプレ美女in「コミケ86・3日目」 全40点
  • コスプレ美女in「コミケ86・2日目」 全40点
  • コスプレ美女in「コミケ86」 全40点
  • コスプレイヤーin「世界コスプレサミット2014」全20点
  • コスプレ美女inワンダーフェスティバル2014[夏] 全35点
  • コスプレ美女inニコニコ超会議3 全30点

エンタメ お役立ち情報

Movie Walkerのユーザーレビューで高評価された映画の1位から10位までを紹介![毎週火曜更新]