グルメ

長さ1m以上の“超ロング”牛タン「伊達な昇り龍」が話題

東京ウォーカー(全国版) 2012年1月26日 14時20分 配信

天高く昇る龍を連想させる全長約1メートルの仙台名物・牛タン「伊達な昇り龍」
拡大写真

天高く昇る龍を連想させる全長約1メートルの仙台名物・牛タン「伊達な昇り龍」

宮城・仙台の焼き肉店「黒毛和牛一頭切り 伊達哉(だてなり)其ノ壱」にて販売されている、長さ1m以上の牛タン「伊達な昇り龍」(1980円/1セット)が話題だ。そのインパクトのある見た目から人気を集め、閉店を待たずに品切れが続出、リピーター客を多く獲得しているという。

「伊達な昇り龍」は、仙台の名物・牛タンの「サガリ」を使用し、細かく入れた切り込みで龍のウロコを表現。ビールや日本酒、ご飯との相性の良い特製の味噌ダレで味付けし、ホルモンのような癖になる食感が特徴だ。何といっても全長1m以上、重さ250g以上というボリュームに多くの人が驚くことだろう。

震災後、営業再開に1か月以上かかったという同店では、来店してくれる多くのボランティアや支援者に喜んでもらえることはないかと思案。仙台の名物・牛タンを使って“明日への力・希望を提供していこう”との思いを込め、昨年6月より同メニューの提供を始めた。「伊達な昇り龍」のメニュー名は、その姿、長さから“龍の如く天高く飛翔し、仙台・東北のシンボルに”という意味で名付けたそうだ。

「全国より多くの支援の方々に来店していただき、またこうして店が元の姿に戻ることができました。皆さまへの感謝と、皆さまの満足を第一に毎日営業しております。“伊達な昇り龍”は、『昇り龍封印』と書かれた壺に入っているドキドキ感と、出てきたときのインパクトに、どのお客さまにも喜んでいただけると思います」と店長の阿部遊京さん。

辰年の2012年。封印を解かれたつぼから龍が昇る縁起的な瞬間を“味わって”みるのも良さそうだ。「伊達な昇り龍」は、店頭販売のほか、1日10セット限定(つぼは付属しない)で通信販売も行っているので、東北まで足を運べない人はそちらもチェックしてみよう。【東京ウォーカー】

  • 天高く昇る龍を連想させる全長約1メートルの仙台名物・牛タン「伊達な昇り龍」
  • 【写真】壺から出すとこんなに長い!まるで龍が昇るよう
  • 「昇り龍封印」と書かれた壺で提供。秘伝のたれに漬け込んだその味は絶品
  • 丸ごと焼いた後に切り分けて食べる。口コミでリピーターが続出しているそう
  • こちらも人気!伊達哉メニュー花咲トロ牛タン【大】
  • 特上!今宵限りの極み盛り合わせ
  • コースも充実の伊達哉メニュー
  • 店内も素敵な黒毛和牛一頭切り伊達哉(だてなり)其ノ壱
  • きれいな店内でおいしい仙台焼肉を!

おすすめ情報

写真で見るニュース

  • サッカー日本代表、世界への道!因縁の相手に敵地でリベンジ
  • 富士ワンダーランドフェス! 全40点
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【2/2】
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【1/2】
  • シナモン&ドロップ、スター猫たちの“イチャイチャ”ショット14連発!
  • かわいいペット写真が大集合!CP+ 2017「♯まみれ展」画像全40点
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 2日目【全40点】
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 初日【全40点】
  • 白石麻衣 記者会見ショット in 2nd写真集「パスポート」イベント 全30点

お出かけ お役立ち情報

日帰りでもゆっくり過ごせて、料金は1泊の半額。温泉+昼夕食+お部屋休憩で、のんびり休日を満喫!