エンタメ

広末涼子&森山未來の結婚に7歳が奮闘!? シナリオ大賞映像化

ザテレビジョン 2017年1月17日 12時00分 配信

424編から選ばれた第9回WOWOWシナリオ大賞受賞作品の、小山ゴロ脚本「稲垣家の喪主」をドラマ化
拡大写真

424編から選ばれた第9回WOWOWシナリオ大賞受賞作品の、小山ゴロ脚本「稲垣家の喪主」をドラマ化

(C)WOWOW

WOWOWプライムにて3月18日(土)夜10時より、第9回WOWOWシナリオ大賞受賞作を映像化した「ドラマW 稲垣家の喪主」が放送される。

本作は、あがり症で悩む男の子と彼を取り巻く伯母 、叔父、両親、祖母らが織り成す群像劇で、主演はオーディションを経て大抜てきされた7歳の子役・金成祐里。また、広末涼子、森山未來らが脇を固めることも発表された。

金成は、共演する広末と森山について「広末さんは、(広末が演じる)杏子さんと(父親の)幸太郎さんがけんかして、スリッパたたきをしている時が楽しかったです。 森山さんはカードゲームの話をしてくれて、話が合った!」と無邪気にコメント。

そんな金成について広末は、「(金成が演じる)宙太がパパにビールをつぐシーンで、大人たちがせりふの順番を間違え、戸惑いながらビールをつぎにいくところがすごくかわいかったです!」と話す。

本作はWOWOWドラマでは珍しいホームコメディー。映画「ハンサム★スーツ」や「ヒロイン 失格」などで監督を務めた、英勉がメガホンを取っている。

極度のあがり症の宙太が、将来待ち受けるであろう“喪主の挨拶”という危機を回避するために、伯母と叔父を結婚させようと思い付くことから始まるストーリー。子供ながらに奔走する宙太の、等身大のかわいらしさが光る作品となっている。

第9回WOWOWシナリオ大賞受賞作「ドラマW 稲垣家の喪主」
3月18日(土)夜10:00-終了時間未定
WOWOWプライムで放送
脚本=小山ゴロ
監督=英勉
音楽=加藤久貴
出演=金成祐里、広末涼子、吉沢悠、松本若菜、原田佳奈、紺野まひる/デビット伊東、佐藤貴史、篠原ゆき子、角替和枝/森山未來ほか

■特報映像

  • 424編から選ばれた第9回WOWOWシナリオ大賞受賞作品の、小山ゴロ脚本「稲垣家の喪主」をドラマ化

おすすめ情報

写真で見るニュース

  • 富士ワンダーランドフェス! 全40点
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【2/2】
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【1/2】
  • シナモン&ドロップ、スター猫たちの“イチャイチャ”ショット14連発!
  • かわいいペット写真が大集合!CP+ 2017「♯まみれ展」画像全40点
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 2日目【全40点】
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 初日【全40点】
  • 白石麻衣 記者会見ショット in 2nd写真集「パスポート」イベント 全30点
  • 【厳選画像公開】白石麻衣 2nd写真集「パスポート」 全20点

お出かけ お役立ち情報

日帰りでもゆっくり過ごせて、料金は1泊の半額。温泉+昼夕食+お部屋休憩で、のんびり休日を満喫!