携帯電話向け新サービス「TSUTAYAコンシェルジュ」を試してみた

TSUTAYAに行くときはケータイで必ずチェック!
  • TSUTAYAに行くときはケータイで必ずチェック!

数ある映画の中から、そのときの気分にぴったりの作品を選ぶことはなかなか難しいもの。ずらりと並んだレンタル棚を眺めながら「今日は何を借りよう…」なんて迷ってしまったことがある人も多いはず。そんなときにうれしいサービスが、TSUTAYAの携帯電話向け新サービス「TSUTAYAコンシェルジュ」。このサービス、携帯サイト上でその時の気分や境遇をメニューから選択すると、映画2作品と本1作品をメールで提案してもらうことができるスグレモノなのだ。

ちなみに“気分/境遇メニュー”は、「新しい恋をしたくなる」「のんびりと癒されたい」といったものから、「セカンドライフを充実させたい」「政治の世界で活躍したい」「就職活動で自信を持ちたい」なんて、人生や夢について考えたものまで、実に細かい。性別や年代も考慮されるので、より自分にマッチした作品を紹介してもらえる。

では実際に「30代・女性」で「優しさが足りない気がする」という“気分/境遇”を選択してみる。すると、『潜水服は蝶の夢を見る』(07)『ショコラ』(00)といった作品が提案された。『潜水服は蝶の夢を見る』は、突然脳梗塞で倒れた男が“左目のまばたき”だけで自伝をつづろうとする、実話に基づいた感動のドラマ。ジュリエット・ビノシュとジョニー・デップの共演で話題になった『ショコラ』は、閉鎖的な村の人々をおいしそうなチョコレートで幸せにしてしまう母娘を描いたファンタジー。どちらも愛と希望に満ちあふれ、優しい気持ちになれる名作だ。これまであまり縁のなかった作品に出合ういい機会かもしれない。

最近では大型書店などでも、作品の提案をしてくれたり、顧客の要望に応えてくれたりするコンシェルジュ・サービスが評判になっているが、お薦めの作品情報を携帯でいつでも手軽にゲットすることができる同サービスの利便性は注目だ。しかもTSUTAYAコンシェルジュの会員がTSUTAYA店舗でDVDやブルーレイのレンタルを利用すると、いつでも全品Tポイントが2倍、3倍付与される優待特典まであるので、ぜひ試してみてほしい。【トライワークス】

■『ショコラ』
価格:1890円(税込) 発売中
発売:アスミック、松竹、角川映画
販売:角川エンタテインメント

■『潜水服は蝶の夢を見る』
価格:4935円(税込) 発売中
発売:アスミック
販売:角川エンタテインメント

キーワード

[PR] おすすめ情報