不況の影響!? リーズナブルな“ネット婚活”が大人気

「今までしたことのある婚活方法は?」というアンケートでは、男女とも「インターネットの出会い」が34%と、「人からの紹介」(22%)を抜いて第1位に
  • 「今までしたことのある婚活方法は?」というアンケートでは、男女とも「インターネットの出会い」が34%と、「人からの紹介」(22%)を抜いて第1位に

合コンやお見合いパーティーに代表される婚活だが、最近は「インターネットを用いた出会い」が盛んなようだ。「今までしたことのある婚活方法は?」というアンケートでは、男女とも「インターネットの出会い」が34%と、「人からの紹介」(22%)を抜いて第1位になったのだ。

これは、結婚情報サイト「youbride」が、2009年7月に婚活経験のある男女1240人(男性814人、女性426人)を対象に行った、婚活・恋愛事情に関するアンケート結果なのだが、「これからしようと思っている婚活の方法は?」という質問に対しても“インターネット”が34%とトップとなり、“ネット婚活”の人気を証明する結果となった。

とはいえ、不安要素も多い“ネット婚活”なだけに、多くの男女は慎重に行動しているようで、「会うまでのメール交換の平均回数」は、なんと約35回! メールでお互いのことをよく理解した上で会うという人が多いようだ。

また、「オンラインで知り合った人と実際に会ったことがある」と答えた人は、男性64%で、女性にいたっては、なんと81%(!)と驚愕の数字に。しかも「サイトで出会った人と付き合った経験はある?」というアンケートでは、56%の女性が「ある」と回答。意外にも、メールで見えない“ハードル”を越えられれば、その後はスムーズに進むようだ。

“ネット婚活”が人気の理由については、男女ともに「出会いがないから」(男性36%、女性32%)と共に1位だったが、「料金が安いから」「自分のペースで活動できるから」という意見も多く、結婚はしたいものの、厳しい経済状況や忙しい仕事と折り合いをつけている様子が伺える結果に。どうやら“ネット婚活”の、お金も時間も節約しながら婚活するという“リーズナブルさ”が、ウケているようだ。

働く現代人のニーズを受け躍進する“ネット婚活”。1か月に使う婚活費用は、男性は1万円以内、女性は5000円以内と“リーズナブル婚活”が主流の今、“ネット婚活”の人気は今後も続きそうだ。 【東京ウォーカー】

※調査概要:結婚情報サイト「youbride」が、2009年7月に婚活経験のある男女1240名(男性814名、女性426名)を対象に、婚活・恋愛事情に関するアンケートを実施

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報