『クローズZEROII』の劇中歌を歌ったロックバンドが、あの人気コミックに異例の掲載!

人気マンガ『WORST』で歌詞が使われているシーン
  • 人気マンガ『WORST』で歌詞が使われているシーン

11/25(水)にデビューアルバムをリリースする4人組ロックバンド・ジルバ。4月に公開された映画『クローズZEROII』ではクライマックスシーンである、小栗旬の「鈴蘭高校」と金子ノブアキの「鳳仙学園」との対決シーンに劇中歌として楽曲が使用されるなど、その大抜擢ぶりで注目を浴びたロックバンドだ。

その劇中歌に使われた曲『KAZENINARE』のフルコーラス分の歌詞が、なんと同映画の原作者、高橋ヒロシ氏が、現在月刊少年チャンピオンにて連載している人気マンガ『WORST』に引用されている。

描写されているシーンは、鈴蘭高校の一年戦争を制覇した佐島洋介が、鈴蘭の番長に一番近い男、月島花の花組に入ることを決意し、一年戦争を繰り広げた4名とともに挨拶を交わしに行くところ。セリフは一切なく、実に18ページにもわたって、歌詞が描かれている。その掲載効果からか、『KAZENINARE』の着うたフル(R)のダウンロード数が急上昇中だ!

過去にも同氏の作品では、ロックバンドの歌詞を引用することがあったが、フルコーラス分の歌詞が引用されるのは極めて異例なこと。今回のフルコーラスの歌詞引用に関して、当の高橋ヒロシ氏は、「『WORST』第3部 第一話になぜジルバの曲が流れたかって? そんなもんジルバが最高にイカシテるからにきまってるやん!」とコメント。彼らへの期待度がうかがえる。

世代を超えて受け入れられるだろう、現代には希有な熱いロックバンド・ジルバ。11/16(月)にaube shibuyaでアルバム発売前の無料ライブを開催するというから、気になる人はオフィシャルサイトをチェックしよう。【東京ウォーカー】

【CDリリース情報】
デビューアルバム『JITTERBUG』(2009.11.25(水)Release)
品番:JTBG-10001 価格:2800円(税込)
1.号外デモクラシー 2.オールドタイマー 3.デーマゴーグ 4.北回帰線 5.フォーカスライター 6.サンデー 7.HORIZON -under my brain- 8.Dear Mr.リンドバーグ 9.KAZENINARE 10.スワロー 11.LONDON☆PARIS 12.ポルカ 13.焦燥歌

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報