佐藤すみれ、豪華ステージの役割は歌よりも○○○!?(1/2)

CSテレ朝チャンネル1では、2月19日(日)に「ホリNS火曜祭2016」(昼4:00-夜7:00)が放送される。'16年12月13日に開催され、ホリプロ所属の女性歌手・タレントら約30人が一堂に会して歌や踊りを披露した豪華ステージの模様を送る。

今回は、そんな「ホリNS火曜祭」に出演したSKE48・佐藤すみれにインタビューを敢行。イベントについて語ってもらい、間近に迫ったバレンタインデーやSKE48としての活動などについても話を聞いた。

――イベントから2カ月ほどたちますが、今振り返ってみてパッと思い出すことは何ですか?

「普段あまり話したことがない先輩たちと話せる機会、という印象が強いですね。板野友美さんと河西智美さんにも久しぶりにお会いしました。田代さやかさんとはほとんど喋ったことがなかったんですけど、“チーム愛知”として一緒にステージで歌いました」

'16年12月に行われた「ホリNS火曜祭2016」の放送が決定。出演者の1人であるSKE48・佐藤すみれに見どころや舞台裏を聞いた
  • '16年12月に行われた「ホリNS火曜祭2016」の放送が決定。出演者の1人であるSKE48・佐藤すみれに見どころや舞台裏を聞いた

――一緒にパフォーマンスをしてみて、いかがでしたか?

「みんなで一から覚えた曲もあれば、SKEの曲を覚えてもらうこともあって、『12月のカンガルー』はレッスンで2人(永島聖羅、田代)に細かく指導させていただきました(笑)。『ここは手を伸ばして』とか、『ここはカンガルーっぽくしてください』とか」

――“48&46”メンバーでのパフォーマンスでは、乃木坂46の「君の名は希望」も披露されていました。オリジナルメンバーの永島聖羅さんもいらっしゃいましたが、“オリメン”と一緒に披露するというのはどういう気持ちなんですか?

「元々、乃木坂46さんの曲の中では『君の名は希望』が一番好きで、音楽番組でも見ていたので、テレビに出ていた本人から振り付けを教わることができて『すごいな』って思いました。『ホリNS火曜祭』でしかできないコラボ、しかも4人ということでソロパートも多かったので良かったです」

――“48&46”メンバーではAKB48の「言い訳Maybe」も歌いました。

「イベントの1曲目だったので、とにかく会場を盛り上げようと、みんなで舞台袖で気合を入れてからステージに出ました。曲を知っている人も多くて、盛り上がってくれたので良かったです。あと、私の出番は前半に固まっていたので、『今回の役割は歌よりもステージの後ろにあるひな壇なんじゃないか』なんて思って、私史上最高に盛り上がりました(笑)。“リクアワ”(AKB48グループのイベント)を毎年やっていることもあって盛り上げ方は分かっていたので、『48の人たちで率先して盛り上げよう』と、結構うるさくやっていましたね(笑)」

――視聴者の方々に注目してほしいところは?

「普段あまり見られないタレントさん同士のコラボが見られるというのもありますし、レッスンからみんなで盛り上げてきたイベントだったので楽しみにしてほしいです。これが好評だったら第2弾をやりたいですね」

――「第2弾ではこれをやりたい」という希望はありますか?

「仁藤萌乃ちゃんと唯月ふうかちゃんがミュージカルの“ピーターパンコンビ”として『ライオン』(May’n/中島愛)を歌っていたんですけど、私もウェンディをやっていたのにMCでも触れられなかったので(苦笑)、次は私とふうかのコンビをお願いしたいです」

理想のバレンタインデーの過ごし方は!?(2/2)
  • 1
  • 2
「ホリNS火曜祭2016」
2月19日(日)昼4:00-夜7:00
CSテレ朝チャンネル1にて放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報