ハイアット リージェンシーに“土”風の斬新スイーツ!

ハイアット リージェンシー 東京の「ペストリーショップ」(ロビーフロア・2F)では、春のスイーツとして“春の庭園の目覚めと再生”を表現したユニークな4種のスイーツを発売する。

“土”に見立てた斬新なスイーツ「Pousse(プース) -新芽-」(648円)
  • “土”に見立てた斬新なスイーツ「Pousse(プース) -新芽-」(648円)

“土”に見立てた斬新なスイーツが登場する。「Pousse(プース) -新芽-」(648円)は、チョコレートムース、柑橘類とレモングラスのコンポート、ヘーゼルナッツ風味のクリームを重ね、上に細かく砕いたケークショコラを散らし、柔らかな春の土と新芽を表現したもの。

「Bourgeon(ブルジョン) Fleur(フルール) -つぼみ-」(627円)は、早春の花のつぼみをイメージした薄桃色のガトー。いちごとフロマージュ ブランのクリームに、リュバーブのコンポートを合わせ、レモンバーベナの香りが爽やかさを添えた。

「Fleur(フルール) -花-」(627円)は、カモミールのムースにレモン コンポートと蜂蜜のブリュレが入ったボール型のガトー。花畑を飛ぶ蝶や蜂をイメージした愛らしいデザインだ。

「Herbe(エルブ) -草木-」(627円)は、新緑をイメージしたガトー。タルト生地の上には、みずみずしい果実にフレッシュキウイとミントのクリームを絞り、春霞のような薄いホワイトチョコレートで包んだ。

“Jardin”(仏:庭園)をテーマにした4つの新商品で季節を感じてみては?【ウォーカープラス編集部/Raira】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報