デジタル

名古屋・栄に!ドコモスマートフォンラウンジに!ゾンビ集団がやって来た!

東海ウォーカー 2017年2月15日 18時06分 配信

すべての写真を見る(8件)

ゾンビ集団が街を襲撃!よく見ればあの芸能人の姿も!

「ゾンビ」と言えば、海外ドラマ「ウォーキング・デッド」を思い浮かべる人も多いはず。全米ケーブルテレビ史上最高視聴率を記録し、125か国で配信・放送されるほどの大ヒットを継続中で、ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台にしたパニックサバイバルドラマだ。

さて、2017年2月11日、ちらちらと雪の舞う名古屋・栄の街ナカには、集団で徘徊するゾンビの姿が!フラフラした歩き方も血だらけの見た目もゾンビそのもので、あまりのリアルさに驚きの表情を見せる人たち。そんなゾンビ集団が向かった先は、ドコモスマートフォンラウンジ名古屋。あれれ?よく見ると、ゾンビマスクを付けた、“しょこたん”こと中川翔子さんの姿も!これ、実はドコモスマートフォンラウンジ名古屋で開催された、「dTV VR体験ラウンジ」オープン記念イベントだったのだ。

最近話題のVRとは、“バーチャルリアリティ”の略称。VRスコープを着用することで、まるでその世界にワープしたかのように臨場感のある360度パノラマの3D映像が体験できる。今回dTVが発表したのは「ウォーキング・デッド」のVR作品で…なるほど、それでゾンビというわけ。

さっそく“しょこたん”がスマートフォンと一体化したVRスコープを着用し、「ウォーキングデッドVE Vol.1」を体験。店内に設置されている巨大モニターには“しょこたん”が体験している映像が投影され、「キャー」「ギャ~」と悲鳴が上がる!でも「ゾンビだらけの世界を体験できるなんて最高じゃないですか!」と“しょこたん”は満足げ。

あの髪型は…!ユージーンがサプライズで登場!

この日はサプライズゲストとして、「ウォーキング・デッド」のユージーン役を務める俳優のジョシュ・マクダーミットが登場。突然のその姿に、“しょこたん”も会場を訪れた原作ファンも歓喜!拍手喝采で迎えていた。その後“しょこたん”とのクロストークも行われ、貴重な撮影現場の裏側などを話してくれたぞ。ちなみにジョシュ・マクダーミットが一番思い出深いのは、シーズン6の終わりでユージーンとエイブラハム(マイケル・カドリッツ)が抱擁するシーンとのこと。プライベートでも仲がいいらしく、聞いているこちらもほっこり。ただ、シーズン7後半には、それと同じくらい思い出深いシーンがあるとか…。原作ファンとしては非常に気になるところだ!

また、当日のイベントの模様を収録した動画も下記にアップしているのでチェックしよう!!

「ウォーキング・デッド」のシーズン7後半は、2017年2月13日(月)よりdTVで放送がスタート。もちろんシーズン1~6も視聴することができるので、まだ観たことがない人でもすぐにファンの仲間入りが可能!

また、dTVでは「ウォーキング・デッド」だけでなく、ピコ太郎や人気ドラマのVR作品も続々と発表中。ドコモスマートフォンラウンジ名古屋へ行って、その迫力の世界を一度体験してみて!【東海ウォーカー/PR】


■ドコモスマートフォンラウンジ名古屋
住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-6先 サカエチカ クリスタル広場前
時間:10:00~20:00
休み:なし(栄地下街休日に準ずる)
交通アクセス:地下鉄東山線・名城線 栄駅西改札口より徒歩3分

ドコモスマートフォンラウンジ名古屋 公式HP
dTV VR体験ラウンジの詳細はこちら!

おすすめ情報