ライフスタイル

山本美月&斎藤工が就任!清酒「澪」イメージキャラクター

東京ウォーカー(全国版) 2017年2月14日 12時57分 配信

宝酒造「松竹梅白壁蔵『澪』スパークリング清酒」の新イメージキャラクターに、女優の山本美月と俳優の斎藤工が就任した。

すべての写真を見る(3件)
宝酒造は「澪」の特徴である“お米うまれのほのかな甘みとほどよい酸味、爽やかな泡”というイメージをより幅広い層に伝えるため、映画やドラマなどでの活躍により、男女問わず幅広い年齢層に人気があり親しみやすさがある、山本美月と斎藤工をイメージキャラクターに起用した。

また、3月7日(火)からは数量限定で「松竹梅白壁蔵『澪』スパークリング清酒」「松竹梅白壁蔵『澪』<DRY>スパークリング清酒」(税別各475円/300ml)の限定デザインボトルが登場する。味わいはそのままに、桜やナデシコといった春の花や、和のギフトなどに用いられる組み紐をあしらったデザインとなっており、春の華やかさが表現されている。

イメージキャラクター就任にあたって山本は「『澪』は甘くて、炭酸もきつ過ぎず、女性でも飲みやすいと思います。『澪<DRY>』の方はすっきりとしていて、どんな料理にも合いそうですよね」とさっそく商品をアピール。

一方の斎藤は「どちらも上品なスパークリングで飲みやすく、大勢の仲間たちと“澪パ(澪でパーティー)“したくなりました(笑)」と笑顔を見せる。

また、「澪」と「澪<DRY>」は、チョコレートとの相性も抜群ということで、両者に「バレンタインデーにやってみたかったこと」も聞いてみた。すると山本は「学生時代に好きな人がいたら、告白してみたかったですね」、斎藤は「バレンタインデーには男性から女性へ『澪』を贈るといいのではないでしょうか。今度ぜひ試してみようと思います」と答えてくれた。

バレンタインのこの時期に合わせてチョコレートとの相性を試してみるもよし、3月になったら限定デザインボトルを手にお花見に出かけるのもよし。春に向かうこれからの時期にピッタリのお酒になりそうだ。【ウォーカープラス編集部】

おすすめ情報