サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

2月はソウルへ!アジア旅行「月別おすすめスポット2017」前編

オンライン宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム・ジャパン」は、各月ごとに“ベストシーズン”なアジアの旅行先を発表した。今回は1月から6月までを紹介!

2月のおすすめは「ソウル」極寒のこの時期は平均宿泊料金がピーク時と比べ28%と安価だ。
  • 2月のおすすめは「ソウル」極寒のこの時期は平均宿泊料金がピーク時と比べ28%と安価だ。

本企画は、ブッキング・ドットコム旅行者のクチコミに基づき、他の時期と比べて料金と気温が魅力的な週を“ベストシーズン”とし、宿泊料金に影響する地元イベントや祝日なども考慮した上で選定された。1月はインドネシアの「ウブド」。平均宿泊料金が年間のピーク時と比べ、24%安価となっている。2月は韓国「ソウル」。極寒のこの時期は平均宿泊料金がピーク時と比べ28%と安価だ。3月は中国「北京」3月の第1週が年間で宿泊料金が最も高い週と比べ21%安価。

【写真を見る】1月のおすすめインドネシアの「ウブド」は平均宿泊料金が年間のピーク時と比べ24%安価
  • 【写真を見る】1月のおすすめインドネシアの「ウブド」は平均宿泊料金が年間のピーク時と比べ24%安価

桜が咲き誇る4月は日本の「福岡」。4月の最終週は平均宿泊料金が年間で最も高い週と比べ18%安価。桜を眺めながら博多グルメを堪能しよう。5月はベトナム「ハノイ」。5月の第4週は、平均宿泊料金が年間のピーク時の料金と比べ35%安価となっている。

6月はトルコ「イスタンブール」。6月の最終週は平均宿泊料金が年間で最も高い週と比べなんと41%も安価
  • 6月はトルコ「イスタンブール」。6月の最終週は平均宿泊料金が年間で最も高い週と比べなんと41%も安価

そして6月はトルコの「イスタンブール」。6月の最終週は平均宿泊料金が年間で最も高い週と比べ、なんと41%も安価。親日国家として日本人が観光しやすいことで有名なトルコにはこの時期がおすすめだ。プレミアムフライデーの実施で週末に旅行に出かける人が増加することが予想される今後、比較的手軽なアジア旅行を、本記事を参考によりお得に楽しんじゃおう!【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

キーワード

[PR] おすすめ情報