関ジャニ∞・横山裕が手作りチョコのありがたみを痛感!?

約10カ月ぶりに名物キャラ・ラブスーパーマンに扮した錦戸亮は「何か気まずかった」と赤面
  • 約10カ月ぶりに名物キャラ・ラブスーパーマンに扮した錦戸亮は「何か気まずかった」と赤面

今週はいよいよバレンタインデー!

ということで、2月8日発売の「週刊ザテレビジョン」7号では、関ジャニ∞を代表して横山裕と安田章大にバレンタインチョコについて直撃インタビュー。

この2人、安田作曲・横山作詞で「cHocoレート」(横山ソロ曲)というかわいらしいラブソングを制作したこともある、チョコに縁の深い2人なのだ。

最近ではボクシングジムにも定期的に通うなどすっかりストイックなイメージが定着した横山だが、昔から大の甘いもの好きで「特に最近はチョコレートにハマってる。朝から一箱食べたりする」というほどのチョコ好き。バレンタインチョコレートをもらうなら2人そろって「ホワイトチョコがいい」(安田)、「分かる!男ってホワイトチョコ好きな人多いよな」(横山)と声をそろえた。また、横山は、レギュラー番組「ヒルナンデス!」(毎週木曜朝11:55-昼1:55日本テレビ系)でバレンタインチョコレート作りに挑戦した際、手作りチョコのありがたみに気付いたそうで…?

そのほか「週刊ザテレビジョン7号」では、「関ジャニ∞クロニクル」(毎週土曜昼1:30-2:00フジテレビほか)を代表して、恋する女性の味方・ラブスーパーマン(錦戸亮)の甘ーいスペシャルグラビアも掲載。

キーワード

[PR] おすすめ情報