エンタメ

AKB入山、謹慎明けの先輩・大場に「さん付けする必要がない」

ザテレビジョン 2017年2月22日 10時35分 配信

すべての写真を見る(4件)
2月21日深夜に放送された「AKBINGO!」(日本テレビ系)では、スペシャルゲストとしてお笑いタレントのいとうあさこが登場。いとうがAKBグループのメンバーの中から友達になりたいメンバーを選ぶという企画が行われた。

まず、いとうが友達になりたくないNGオンナのタイプとして挙げたのが、「SNSにあざとい写真をアップするオンナ」。

MCのウーマンラッシュアワー村本が、AKBグループのメンバーの中に、そのようなタイプのオンナはいるかとメンバーに問いかけたところ、AKB48の入山杏奈が、同じくAKB48の小嶋菜月がいつもあざとい写真をあげていると暴露。

実際に投稿した写真を紹介された小嶋菜月は必死にいいわけするも、いとうからイエローカードを2回出されて退場させられてしまうことに。

また、「1つ上のステージから接してくる」という、いとうが挙げたNGオンナの条件に合うメンバーとして、SKEの大場美奈がAKB入山を指名。

自分は先輩で歳も上なのにもかかわらず、AKBからSKEに移籍した時ぐらいからあだ名で呼ばれるようになったと指摘した。

これに対して入山は、「(大場が)謹慎から戻ってきたときくらいからオバディというあだ名で呼ぶようになった」と告げ、ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスに理由を聞かれると「さん付けする必要がないかな」と発言し、メンバー全員が大爆笑。

さらにAKBに9期生として加入した大場は、12期生のAKB高橋朱里に対しても、名古屋に移籍した自分に対して、あだ名で上から接してくると指摘。

それに対して高橋は、「実際は、ナメてます」と返して、大場を驚かせた。

その理由について聞かれると「休む前は先輩として距離があったが、帰ってきたらゼロ距離」と答えた。

入山と高橋は、先輩の大場に対して上から接するのは、謹慎から帰ってきたのに距離感があったら、大場自身がいづらくなると思い、「おかえり」という愛情の意味も込めて、あえてフレンドリー接していたとも付け加えた。

最終的にゲストのいとうに友達になりたいメンバーとして選ばれたのは、SKEの大場。

選んだ理由を聞かれたいとうは「このグループでこんなに謹慎の話を他人にされる人はいないなと思って、彼女をお茶に誘いたくなった」と説明。

収録後に二人っきりの女子会へと向かった。

次回は、1期生としてAKBグループを支えてきた小嶋陽菜の卒業スペシャル企画を2/28深夜に放送する予定だ。

AKBINGO!
毎週火曜 夜0:59~1:29
日本テレビ系

おすすめ情報