ライダー系&テニミュ俳優も!イケメン&美女が豪華盛りの学園ファンタジー完成

D-BOYS・荒木宏文をはじめ、イケメン&美少女が大集合!
  • D-BOYS・荒木宏文をはじめ、イケメン&美少女が大集合!

鬼の一族の青年と、その花嫁となる少女の恋愛を描き、累計25万部突破という大ヒットを記録した人気PC小説が原作の学園ファンタジー『華鬼』が11月21日(土)より公開される。そんな本作の見どころといえば、スクリーン狭しと大集結するイケメン&美少女の共演に尽きる!

本作で、鬼の頭である“鬼頭”を演じるのは『大奥 浮絵悲恋』(08)や『ビートロック☆ラブ』(09)など、主演作が続くD-BOYS・荒木宏文。その鬼頭からヒロインを守ろうとする青年にはミュージカル「テニスの王子様」への出演で人気を博した細貝圭、鬼頭のライバル役には「仮面ライダーディケイド」にも出演した村井良大がそれぞれ扮し、イケメン同士の夢の対決を繰り広げるのだ。

またメインキャスト以外にも、ただいま大活躍中の若手イケメン俳優たちが多数出演しており、ヒロインにも「炎神戦隊ゴーオンジャー」でデビューした新人女優・逢沢りなをはじめ、川村ゆきえ、加護亜依といった旬の女優陣が集結している。

ここまで勢ぞろいされると、画面のどこを観たらいいのか迷うかもしれないがご心配なく。本作は3部構成となっていて、一作ごとにそれぞれのキャラクターにスポットを当てた作りになっている。さらに各作品を通して観ることで群像劇としても楽しむことができる仕組みになっているのだ。

勢ぞろいしたイケメン&美少女たちが交差し、火花を散らすボリューム満点の群像劇『華鬼』をお見逃しなく!【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報