サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

仲間由紀恵主演ドラマのカギが、ガルネク新曲の歌詞に隠されていた!

ガルネクの新曲は切ないラブバラード
  • ガルネクの新曲は切ないラブバラード

GIRL NEXT DOORがトリプルA面シングルとなった前作「Be your wings/FRIENDSHIP/Wait for you」に続く、ニューシングル「Orion」を11/25(水)にリリースする。

75年ぶりにオリオン座流星群が活発に活動していてよく見える、というこの時期に打ってつけの同曲は、切ないラブバラードで早くも若い世代から共感を呼んでいる。

そんな同曲がなんと、現在金曜夜9時にO.A.されている仲間由紀恵主演ドラマ「アンタッチャブル」と実は密接な関係があるらしい!

このドラマの主題歌にもなっている新曲「Orion」だが、どうやら同曲を聴くと、このドラマの主人公(仲間由紀恵)の周りに毎回登場する謎のタレコミ屋=“名なしの権兵衛”が誰なのかを知るヒントが隠されているというのだ。

ちなみにガルネクの千紗は、ドラマの台本と実体験を照らし合わせて作詞したそうだが、ドラマのスタッフ側がストーリーと歌詞がリンクしていることに後から気が付いたのだそう。この“名なしの権兵衛”は、今後のドラマのストーリーのカギを握るキーパーソンとなるらしいので、「Orion」の歌詞をよく聴いて謎のタレコミ屋を推測しながらドラマを楽しんでみるのも良さそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報