女性

デトックスしたいならこれ!トレンド香菜(パクチー)のおすすめレシピ5選

レタスクラブニュース 2017年3月3日 11時30分 配信

デトックスも美容も栄養も! 食べなきゃ損の香菜料理

最近ではメディアで取り上げられる機会も多い人気食材、香菜=パクチー。実はデトックス作用や美容効果がとても高い食材です。体にもよく、しかも少し使うだけで一気にエスニックな味が楽しめる、パクチーを使った料理のレシピをご紹介します。



ピリ辛ソースでいただく「蒸し白菜のエスニックソース」

すべての写真を見る(5件)
<材料4人分>

白菜…1/4個、エスニックソース(香菜適宜、ナンプラー大さじ5、ごま油大さじ4、ラー油小さじ2、しょうゆ大さじ1、すりごま[白]適宜)

<作り方>

1.白菜は、よく洗ってからまるごと蒸し器に入れ、10~15分蒸す。

2.ソースを作る。香菜は、葉、茎、根を包丁で粗く刻む。香菜と、残りのソースの材料をすべて鍋に加えて、混ぜながら温める。

3.蒸し上がった白菜を器に盛り、2のソースをかける。

おなじみの白菜も、香菜を使えばあっという間にエスニックな一品に。ソースを作り置きしておけば、タイ風焼きそばも作れます。



パクチーとみょうがが香る「ゆで豚の塩もみハーブサラダ」

しゃぶしゃぶ用豚肉をゆで、香菜とみょうがと混ぜたシンプルなサラダ。塩をもみ込むようにして混ぜるので、パクチーのかさも減り、たっぷり食べられます。



薬味と調味料が絶妙!「えびと香菜の水餃子」

餃子の皮から透けて見えるパクチーのグリーンもきれいな一品。ピリ辛酢醤油でさっぱりといただきます。



思う存分香菜を味わいたいなら「ねぎとにらのスープ」

たくさん食べたいなら、スープが一番です。温かいスープならデトックス効果もよりアップ。



おつまみにしたいならこれ「切り干し大根のナンプラー炒め」

おかずだけでなく、ビールなどのお酒のおつまみにピッタリ。カロリーも低いのでダイエットにもおすすめです。



プラス一品にも、お酒のつまみにもピッタリなレシピばかり。ぜひ作ってみてくださいね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

おすすめ情報