サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

要潤が初主演舞台はパンツ一丁で歌う!踊る!

孤独と鬱屈と日々戦う主人公を要が熱演
  • 孤独と鬱屈と日々戦う主人公を要が熱演

要潤が青山円形劇場で上演される舞台「サボテンとバントライン」にて舞台初主演。大槻ケンヂ氏率いる筋肉少女帯の楽曲として、1990年発表された同名タイトルの作品をモチーフにした舞台だ。「サボテンとバントライン」という名の8ミリ映画と、それを撮らざろうえなかった学生たちの物語。そして歳を重ねた男たちの「生きのばし」の人生の顛末を描く。思春期ならではの鬱屈を引きずる主人公を演じる要は、学生服姿の高校生から30歳過ぎの冴えないフリーター役まで挑戦。しかも、舞台上で脱がされてパンツ一枚の姿にまでなるという。キングオブコメディの今野浩喜、声優としても大人気の田中理恵らが脇をかためる。公演は10/30(金)〜11/8(日)。

◎上演スケジュール◎

10/30(金)=19:30

10/31(土)・11/1(日)=各13:00、各18:00

11/2(月)=19:30

11/3(祝)=13:00

11/4(水)〜6(金)=各19:30

11/7(土)=13:00、18:00

11/8(日)=13:00

前売り・当日共に5000円

キーワード

[PR] おすすめ情報