アニメ“幼女戦記”第6.5話!始まりの時を振り返る

アニメ「幼女戦記」の第6.5話『戦況報告』より、先行カットとあらすじを紹介!!
  • アニメ「幼女戦記」の第6.5話『戦況報告』より、先行カットとあらすじを紹介!!

AT-Xより順次放送中のアニメ「幼女戦記」の第6.5話『戦況報告』より、先行カットとあらすじを紹介する。

本作は、魔法が存在する世界で、兵士となった幼女が戦乱を生き抜くweb小説をアニメ化。白い肌に金髪の幼女、ターニャ・デグレチャフ(CV.悠木碧)は、貧しい生活から抜け出すため、志願して帝国軍士官学校へ。研修後、航空魔導師として輝かしいキャリアを進むはずのターニャだったが、帝国軍が奇襲を受け敵の魔導師中隊と単独で交戦する事態に陥る。

【第6.5話『戦況報告』】

ルールはシステムの円滑化に必要不可欠。そのルールさえ守っていれば、何もかもが順調に進み、約束されたレールに乗って、何の憂いもなく出世コースを歩んでいけるはずだった。しかし、気が付けば、向かう先は常に戦場の最前線。事態はまるで仕組まれたかのように最悪へと流れていく。もはや目の前には安全な後方勤務など望むべくもない絶望的な状況が広がっている。どうしてこうなってしまったのか。ターニャは全ての原因となった出来事を振り返る。そう、全てはあのとき始まった。

なお、第6.5話は、TOKYO MXでは2月17日(金)深夜1時5分より放送となっている。

アニメ「幼女戦記」
毎週金曜深夜1:05-1:35ほか
TOKYO MXほかで放送
【アニメ公式HP】http://youjo-senki.jp/
【公式Twitter】@youjosenki

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報