映画

『ソードアート・オンライン』がアニプレックス配給作品の最高記録を樹立!

MovieWalker 2017年2月21日 13時59分 配信

2月18・19日の興収ランキングは、初登場の『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が首位を獲得。土日2日間で動員30万人超え、興収4億2500万を突破する絶好調のスタートとなった。

すべての写真を見る(5件)
中高生の男女グループからカップル、さらに30~40代の小説・アニメファンまで、幅広い層を集客し、1館あたりの興収が280万円を超えるハイ・アベレージを達成。ちなみにこのオープニング成績は、アニプレックス配給作品での最高記録となっている。

今後も出演者や監督による劇場舞台挨拶が各地で行われるほか、全8週にわたり週替わりの来場者特典も決定している。さらに、3月10日(金)からは 4D版の上映が4DX、MX4Dを導入する国内の全劇場66館で決定するなど、勢いをさらに増していきそうだ。

2位は、前週に首位スタートを切った『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』。土日2日間での成績は動員18万人、興収2億2700万円だった。平日の稼働も好調のようで、公開から9日間の動員数は早くも80万人を突破している。続く3位には初登場の『一週間フレンズ。』がランクイン。土日2日間で動員12万5000人、興収1億5300万円を上げた。

『君の名は。』が8位、『この世界の片隅に』9位と、ロングランを続けるアニメ2作品は今週も10位以内に留まった。『君の名は。』は公開からおよそ半年が経過、4月7日(金)から北米での公開が決定し、一部劇場でRADWIMPSの英語版主題歌入りの本編が上映されるなど盛りあがりを見せている。『この世界の片隅に』は公開15週目を超えて、上映館数を301スクリーンまで増やすなどその勢いはまだまだ健在。2作品とも今後は映画賞の受賞も追い風となって、さらに成績を伸ばしていくかもしれない。【トライワークス】

劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール−

2月18日(土) 公開

謎の次世代オンラインゲームでの少年の戦いを描いた、川原礫による人気ライトノベルが原作のテレビアニメの劇場版。近未来の日本を舞台に、人々を魅了するオーグ...

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

2月11日(土) 公開

水谷豊主演の人気刑事ドラマの劇場版第4作。国際犯罪組織「バーズ」のメンバーと彼らを追う国連犯罪情報事務局の元理事らを巻き込んだ事件の行方が描かれる。水...

一週間フレンズ。

2月18日(土) 公開

高校生のせつない愛を描き、テレビアニメや舞台にもなった葉月抹茶の人気コミックを、川口春奈&山崎賢人主演で映画化したラブストーリー。一週間で相手の事を忘...

君の名は。

2016年8月26日(金) 公開

精緻な風景描写と繊細な言葉遣いなど、独自の世界観で国内外で高い評価を受ける、新海誠監督によるファンタジーアニメ。田舎町で暮らす女子高生と東京で暮らす男...

この世界の片隅に

2016年11月12日(土) 公開

第2次大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前を向いて生きていく女性すずの日常を描いた、こうの史代の同名漫画をアニメ映画化した人間ドラマ。...

おすすめ情報