全編“いいとこどり”東方神起のライブ&貴重映像をスクリーンで!

東方神起の迫力ライブが全国のスクリーンで楽しめる!
  • 東方神起の迫力ライブが全国のスクリーンで楽しめる!

韓流イケメンたちによって構成され、日本でも圧倒的な人気を誇るダンス・ボーカル・ユニット東方神起。そんな彼らのライブの模様をバッチリ収録した映像作品「TOHOSHINKI THE LIVE 2009」が、10月31日(土)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか、全国19か所の映画館で公開される。

劇中では、今年開催されたa-nationでのステージを完全再現するほか、ツアーの模様やファンからの投票で選ばれた上位PVの発表など、ここでしか見られない貴重な映像もたっぷり満喫することができる。

だがライブといえば、なんと言ってもアーティストを間近で見られることが醍醐味。そんなライブをスクリーンで観ることのメリットといえば、一切の無駄なく構成された“編集”の良さにつきるだろう。生のライブではずっと同じ位置からステージを見ることになるが、映画の場合はさまざまなアングルからステージを見ることができる。しかも編集された“いいとこどり”のアングルばかりなので、ステージ上のカッコイイ場面を一瞬たりとも逃すことなく堪能できるのだ。

さらに映画館だと、ライブビデオを自宅で観るのとは違って、生のライブさながらに他のお客さんと一緒になって盛り上がれるところも見逃せないポイントだろう。“いいとこどり”アングルが満載のライブを、この機会に体験してみてはいかが?【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報