サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

小野真弓がドラマ「アンタッチャブル」で特殊メークに初挑戦!

小野真弓は美容整形医院の事務員・山田晴子を演じる
  • 小野真弓は美容整形医院の事務員・山田晴子を演じる

テレビ朝日系で放送中のドラマ「アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜」の10月30日(金)放送分にゲスト出演する小野真弓が、特殊メークに挑戦。美容整形医院の事務員・山田晴子を演じることが分かった。

同ドラマは、元一流週刊誌記者の鳴海遼子(仲間由紀恵)が、三流週刊誌「週刊アンタッチャブル」でさまざまな怪事件の裏側に隠された“アンタッチャブルな真実”を追う本格ミステリー。今回の物語は、タレントの整形疑惑を追いかける遼子が、整形医・ミチル(高橋ひとみ)が院長を務める美容整形医院を取材するところから始まる。

小野は、初めての特殊メークについて、「40分ほどでメークをしていただきました。近くで見ても自然で、技術の素晴らしさに感動しました」と感想を。また、「メークを施した後に自分自身どんなふうになるのだろう? とまったく想像がつかず、見た時は正直“誰?”と思いました(笑)」と普段とのギャップに驚いた様子。

特殊メークを担当したメークデザイナーの藤原カクセイ氏は「小野さんらしさを少しは残しつつも、別の顔にしなければならないというところで、バランスを考えながらメークをしました。小野さんの特徴は目がパッチリしているところなので、人口の皮膚を張って、はれぼったい一重まぶたに変えました。逆に、笑うとかわいらしい口元はあえてそのまま残しました。あとは、しみ、そばかすを多めにつけて、皮膚の色を変えることで全体の印象を変えました」とメークのポイントを明かした。

小野が演じる晴子は、今回のテーマである“整形疑惑”のキーをにぎる役どころ。最後に小野は、ドラマの見どころについて、「晴子は怒りや嫉妬、愛情、さまざまな感情の中で葛藤(かっとう)している女性だと思います。やはり特殊メークの部分の前と後での違いを、ドラマのストーリーと合わせて見ていただきたいです」とアピールした。

ドラマ「アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜」
毎週金曜夜9:00-9:54 テレビ朝日系で放送中
※小野の出演は10月30日(金)放送

キーワード

[PR] おすすめ情報