サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

LEDで起動シーンも再現!可動201か所の究極ガンプラがお目見え

全身201か所の可動を実現。リアリテイーを追求した「PG 1/60 ダブルオーライザー」
  • 全身201か所の可動を実現。リアリテイーを追求した「PG 1/60 ダブルオーライザー」

「機動戦士ガンダム」プラモデルシリーズの最高峰ブランド「PG(パーフェクトグレード)」の新商品が登場する。11/28(土)、バンダイより発売の「PG 1/60 ダブルオーライザー」(2万6250円)だ。

この商品は、TVアニメ「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」セカンドシーズンの主役機である「ダブルオーライザー」を60分の1で忠実に再現したガンプラ。なんといってもスゴイのはそのパーツの数! 1000点を超えるパーツ部品からなり、全身201か所の可動を実現したのだ。全高18mの機体を、細部にいたるまで忠実に、劇中の演出までも完全に再現するべくリアリティーを追求。複雑な構造でありながら、組み立てやすさも配慮し製作されたこだわり満載の逸品だ。

まず、本物感を出すために内部骨格までも完全再現。PGならではの機構を関節に採用することにより、頭から足先まで全身にわたって複雑に組み合わせた多彩なポージングを実現させた。また今回は、新たに設計したクラッチ機構を肩、肘などの8か所の関節に用いて、大型の武器の重さもものともせず持てるようにしたという。

さらに、劇中のシーンと同じ演出も可能に。機体の両肩にある2つの“GNドライブ”と呼ばれる部位と頭部にLEDユニットを搭載。それにより“GNドライブ”が回転して、点灯するという劇中の機動シーンを再現させたのだ。

「ダブルオーガンダムは、2つのGNドライブを回転、共鳴し合うことで起動します。皆さんの手でダブルオーを起動させる演出を楽しんでみてください。そして、1/1のクオリティーに迫る、パーフェクトな商品を楽しみながら組み立てて、ダブルオーの世界観をより深く味わっていただきたいです」と話すのはホビー事業部の西澤さん。

今回は、「ダブルオーガンダム」と支援機である戦闘機「オーライザー」の合体形で、合体前・合体後の2つの再現が可能、武器類も完全フル装備なんだとか。また、初回生産特典として、完成した機体を展示できる「オリジナルベース」をプレゼント。ぜひ、究極のガンプラワールドを堪能してみてはいかが。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報