映画

山崎賢人、神木隆之介、山田孝之らの変身ぶりは?ジョジョの人気キャラをイッキミ!

MovieWalker 2017年3月1日 7時00分 配信

この夏の超話題作として、注目を集める『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)。原作はシリーズ累計発行部数1億部を誇る超人気作なだけに、やはりファンが気になるのはそのキャラのルックスだろう。そこで本作の気になるキャラクタービジュアルを一気にまとめてみた!

すべての写真を見る(8件)

自慢のリーゼントがキマリまくり/東方丈助(山崎賢人)

本作の主人公・東方仗助を演じるのは山崎賢人。仗助は、杜王町に住む高校生で、普段は温厚で人当たりの良い性格で女子生徒にモテているが、自慢の髪型をけなされると激昂する一面を持つ個性的なキャラクター。ビシッと決まった自慢のリーゼント姿に「この髪型をセットして衣装を着ると、仗助として気合が入る」と本人もご満悦のようだ。

仗助の同級生/広瀬康一(神木隆之介)&山岸由花子(小松菜奈)

仗助の同級生・広瀬康一役を演じるのは、初の“おでこまるだし”スタイルが新鮮な神木隆之介。学ランに身を包み、どことなく頼りなさげな佇まいがハマっている!

一方、同じく仗助の同級生の山岸由花子役には小松菜奈。ウェーブの長い髪が特徴で、成績優秀かつ料理や裁縫が上手い由花子は康一にぞっこん!ハイスペック女子である彼女が、康一にどのようなアプローチをかけるのか?そんな2人の掛け合いにも注目だ。

金髪ロン毛に剃り込み!/虹村形兆(岡田将生)&虹村億泰(真剣佑)

ある恐ろしい目的のために杜王町で暗躍している冷酷無比な男・虹村形兆と、その弟・虹村億泰には、岡田将生と真剣佑が抜擢。金髪ロングヘア―に、ゴリゴリの剃り込みという個性ありまくりの不良姿は、“素”が美形な2人だけに、言われてみないと分からない方も多いはず!?原作ファンを公言している岡田が、「冷酷な部分もあるけれど、信念のある役」と表現している形兆役へのアプローチも気になる!

血も涙もない最低の凶悪犯/片桐安十郎(山田孝之)

通称“アンジェロ”こと片桐安十郎を演じるのは、「闇金ウシジマくん」シリーズの非道ぶりも記憶に新しい山田孝之。逃亡中の凶悪な連続殺人犯である安十郎は、犯行の邪魔をした仗助を破滅させようと狙う極悪キャラ。不気味な笑みを浮かべた今回の写真だけでも、そのハマりぶりが窺える!

日本人離れした抜群のスタイル/空条承太郎(伊勢谷友介)

“ジョースター家”の人間で、東方仗助とは血縁上「甥」にあたる空条承太郎を演じるのが伊勢谷友介。本作出演が決まる前から原作のファンだったと語る伊勢谷にとって、承太郎は「中学のころから恐ろしいほど憧れていた」というキャラクター。上下真っ白で決めた日本人離れした衣装も、スタイル抜群の伊勢谷はさらりと着こなしている。

昨年10月より始まったスペイン・シッチェスでの撮影に続き、日本での撮影もいよいよ終了。今夏の公開に向け、現在編集真っ只中という本作。唯一無二の“ジョジョ”ワールドがいかに実写化されているのか?今回のキャラクター画像を見ていると、その期待感がますます膨らんでくる!【Movie Walker】

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

8月4日(金) 公開

シリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦原作の人気コミックを山崎賢人主演で実写映画化したサスペンス。“スタンド”と呼ばれる特別な力で家族と町を守ろ...

おすすめ情報