映画

総勢10名!杉原杏璃、森下悠里、天木じゅんら人気グラドルの晴れ着姿を大放出

MovieWalker 2017年3月2日 13時00分 配信

グラビア界の裏側を描く映画『...and LOVE』(3月18日公開)のヒット祈願イベントで、杉原杏璃ら10名の人気グラドルが見せた晴れ着姿を一挙公開!普段はあまり見ることできなない、彼女たちのレアな姿を写真でチェック!

すべての写真を見る(13件)
原作者で主演も務めた杉原杏璃は、存在感抜群の真っ赤な振り袖に身を包み登場。渋みを感じさせる帯を合わせ落ち着いた“大人の色気”を漂わせていた杉原だが、今後の活動について聞かれると「100%プレイヤーじゃない部分も…」とコメント。プロデュース側にも興味があり、多方面に活動の幅を広げることを明かし、グラビア引退宣言(?)ともとれる発言をした。

そんな杉原の発言に「まだまだプレイヤーとしての杏璃ちゃんが見たい!」とコメントした森下悠里は、黒を基調とした妖艶な着物姿を披露した。普段から杉原と仲が良いという池田夏希は、白を基調とした晴れ着。高身長の池田の晴れ着姿は、まるで鶴の様な高貴さすら感じさせた。

童顔で人気の天木じゅんは、自身のキャラクターにあった濃い目のピンクの着物をチョイス。「映画は大ヒットすることでしょう」と断言し、場を盛り上げた。デビュー当時から杉原と同じ現場が多かったという佐山彩香は、落ち着いた紺色の着物姿を披露。本作での共演で、佐山は杉原との距離がさらに近くなったとか。

イベントでは、本作の主題歌を歌う手塚穂奈美や、劇中で杉原をイジメる役どころの戸田れいと野々宮ミカ、さらに鈴木ふみ奈、藤井奈々もそれぞれ美しい色鮮やかな晴れ着姿を披露していた。【取材・文/トライワークス】

...and LOVE

3月18日(土) 公開

グラビアアイドル杉原杏璃が上梓した自伝的小説を、杉原自身の主演で映画化。グラビアアイドルのアンは成功を掴むが、ある日、かつての自分から離れていることに...

おすすめ情報