「栃木乳業」監修!あの“イチゴ牛乳”が飴になっちゃった

株式会社スマイルリンクは、栃木県産の「とちおとめ」のピューレを使用した「関東・栃木イチゴ飴」(税抜200円)を提供だ。

「とちおとめ」のピューレを使用した「関東・栃木イチゴ飴」(税抜200円)
  • 「とちおとめ」のピューレを使用した「関東・栃木イチゴ飴」(税抜200円)

本商品は、栃木県のソウルフード「関東・栃木レモン」通称“レモン牛乳”の姉妹品としておなじみの、栃木乳業株式会社で冬から春に限定販売している「関東・栃木イチゴ牛乳」の味を再現。飴生地に栃木県産の「とちおとめ」のピューレを使用し、真ん中に柔らかい状態の練乳を入れ、口の中でイチゴ味とまざり合うと“練乳イチゴ”を食べているかのような贅沢な味わいを楽しめる。高速道路売店をはじめとしたお土産店などで発売しているため、ご当地性にも特化した本商品。気軽なお土産として、見かけた際はぜひ手に取ってみて欲しい。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報