エンタメ

ココリコ遠藤の「ガラケーを使い続ける理由」に“いい話”と拍手!

ザテレビジョン 2017年3月3日 10時20分 配信

すべての写真を見る(4件)
3月2日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)のテーマは「LOVEガラケー芸人」。

20年以上使い続け、ガラケーを愛してやまないサンドウィッチマン、ブラックマヨーズ・小杉、ココリコ・遠藤、ケンドーコバヤシ、ナイツ・塙、ずん・飯尾が出演し、その想いを熱く語った。

司会の蛍原徹が現在のガラケー事情を聞かれると「時代遅れ扱い、しいたげられている感が強い。不愉快極まりないですよ」と不満をぶつけるサンド・伊達。

ガラケーとスマト―フォンの2台持ちを告白した宮迫博之をケンコバが“二股”と指摘、「ゲス不倫!」と激しく非難した。

そんな中、ガラケーを愛する理由を聞かれたガラケー芸人たちは、「使いやすい」「ボタンの感触がいい」「グリップ感がいい」などを挙げるが、スマホ芸人で登場したサバンナ・高橋、アンガールズ・田中にことごとく論破される結果に終わった。

さらになぜスマホにしないのか?の問いに「ガラケーは“幼馴染み”みたい」(ブラマヨ・小杉)、「ガラケーの人に会うと、海外で日本人に会う感覚」(サンドウィッチマン・富澤)と返答。

彼らの偏愛っぷりに引き気味の雨上がり決死隊だったが、ココリコ・遠藤の「LINEで知り合った100人より、メールで知り合った5人の方がいい」発言に、観客席からも「いい話」と拍手が起こる一幕も。

その一方で、ケンコバはメールアドレスの交換をめんどくさがって「この3年くらい、女の子が連絡先を交換してくれない」、「送られてくる長いURLを押しても見られたことがない」などの不満も吐露した。

次回3月9日は、おぎやはぎ・矢作、ブラック・マヨネーズ・岩尾、友近らを迎えて「ひとり旅芸人」を放送。

「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!」
毎週木曜 夜11:15-0:15
テレビ朝日系
※一部地域では放送時間が異なる

関連記事

おすすめ情報