反響を呼んだ!なか卯の“肉重”が限定復活

丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は3月8日(水)より、昨年の9月から11月まで提供され話題を呼んだ「ローストビーフ重」(並盛790円)を再度提供する。

“アンガス牛”の上質な赤身肉を使用
  • “アンガス牛”の上質な赤身肉を使用

本商品は、牛肉を真空調理し低温でじっくりと加熱することで、しっとりと柔らかく仕上げた本格派のローストビーフを、お重に入ったご飯の上に盛りつけた商品。醤油、みりん、日本酒などを合わせたオリジナルのタレは、ローストビーフはもちろん、ご飯にもよく合う、なか卯ならではの和風の味付けとなっている。別添えの山わさびクリームソースを付けると味のアクセントとなり、また違った味わいで、最後まで飽きずに味わえる。今回、再登場に合わせ世界的に肉質が優れていると言われている“アンガス牛”の上質な赤身肉を使用しバージョンアップ!リクエストの声が多かったなか卯こだわりの本商品を、この機会にぜひご賞味あれ。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報