サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

ジダンが岡田ジャパンの強力サポートを約束

ジダン氏も開発に加わったという新型スパイク「PREDATOR X(プレデターエックス)」の発表も行われた
  • ジダン氏も開発に加わったという新型スパイク「PREDATOR X(プレデターエックス)」の発表も行われた

アディダスジャパン(株)は、'10年に開催されるFIFAワールドカップ南アフリカ大会に向けて、adidas「EVERY TEAM NEEDS…」キャンペーンを10月31日より日本全国で始動。その始動に当たり、元サッカーフランス代表のジネディーヌ・ジダン氏と、サッカー日本代表の岡田武史監督によるトークショーが同日、都内で開催された。

「EVERY TEAM NEEDS…」は、アディダスが最新ウエアやシューズなどを提供、フットボールプレーヤーをサポートするとともに、選手とサポーターをつなぐさまざまな活動を展開するキャンペーン。アディダスフットボール大使であるジダン氏は、同キャンペーンの本格始動に当たり来日し、adidas「EVERY TEAM NEEDS…ジダンの導き。」と題したトークショーに出席した。

トークショーでは、「EVERY TEAM NEEDS…」というフレーズにちなみ、チームに必要なものは何かと聞かれたジダン氏は「ピッチの上では1人では何もできない。テクニックやパワーなどいろいろなものが必要かもしれないが、やはりチームとして連帯感が大事」と語った。一方、岡田監督は「一番大切なことは自分たちの力を信じてチャレンジすること。いろいろなことがあるが、チャレンジする気持ちを忘れないのが大事」と選手たちへの期待を語った。

また、ワールドカップでベスト4を目指す日本代表について、ジダン氏は「とても野心的だと思うが、はっきり目標を持つことで選手は頑張れる」と、岡田監督にエールを送った。そんなジダン氏のエールを受け、岡田監督は「(ワールドカップまでの)8カ月でいかにチャレンジするか。人生においてこの8カ月が長いか短いかは人によって違うが、この8カ月ベストを尽くしてチャレンジできるか、それに懸かっている」と代表のさらなる成長を期待した。

最後に岡田監督から日本代表への支援要請を受けたジダン氏は「日本代表をしっかりサポートさせていただきます」と快諾。それに対し岡田監督は「ギャラは出ないんだけど」と返答し、会場の笑いを誘った。

キーワード

[PR] おすすめ情報