サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

ジム・キャリー『クリスマス・キャロル』点灯式でロンドンが歓喜!

点灯式に出席したジム・キャリー
  • 点灯式に出席したジム・キャリー

11月3日(火:日本時間11月4日早朝)にロンドン市にて、『DISNEY'S クリスマス・キャロル』のワールド・プレミアが開催され、街がクリスマス色に彩られた。

プレミア上映に先立ち、オックスフォード・サーカス等の主要3か所において、クリスマス・イルミネーション点灯式が行われ、本作のロバート・ゼメキス監督やキャストのジム・キャリーらも出席した。

沿道に詰め掛けた大勢の人のカウント・ダウンに合わせて、監督・キャストらがステージ上に用意されたスイッチと押すと、オックスフォード・ストリートの頭上に華やかな電飾で彩られた「メリー・クリスマス」の文字が出現。同様に、聖ポール大聖堂ではボブ・ホスキンスが、リージェント・ストリートではコリン・ファースが点灯式を行い、ロンドンは歓喜の声に包まれた。

主人公スクルージなど7役を演じたジム・キャリーは、原作小説の舞台であるロンドンの人々の歓迎に、「(原作者であるチャールズ・)ディケンズのロンドンに心から感謝!」と応えた。そんなジムに対してゼメキス監督は、「彼にしかスクルージは演じられない。素晴らしい仕事をしてくれたよ」と大絶賛。

クリスマスもあとわずかだが、それよりひと足先に公開される本作が一体どんなプレゼントとなるか楽しみにしておこう。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報