ライフスタイル

女芸人・横澤夏子の“噂の彼氏”は「学芸大学系」!?

東京ウォーカー(全国版) 2017年3月7日 13時36分 配信

リクルート住まいカンパニーが企画・運営を行う不動産・住宅サイトが、3月7日(火)に「SUUMO住みたい街ランキング2017 関東版」記者発表会を開催し、お笑い芸人・横澤夏子が出席。“噂の彼氏”のイメージを街に例えて表現した。

すべての写真を見る(7件)
関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 関東版」。今回、「最も住みたい街(駅)」の1位に輝いたのは「吉祥寺」で、昨年1位の「恵比寿」を上回り、2年ぶりにトップに返り咲く結果となった。

同イベントで「“気になる街”はあるか」と問われた横澤は「やっぱり恵比寿。恵比寿に住んでいるっていったら、相当いい女みたいなイメージ。上り詰めた感があるじゃないですか。芸能人が住んでいたり、デートスポットがたくさんあるイメージで、お洒落。恐れ多くて私はまだ立ち入れない(笑)」とコメント。

“噂の彼氏”との近況を問われ、「もうすぐ結婚したいと思っている」と話すと、「では、“新婚で住みたい街”はどこか」との質問も飛び出した。

これに横澤は「二子玉川!多摩川沿いを二人で歩いたりして。それで野球のボールが転がってきたりして。あっ、ボールだ!なんていったら旦那さんがそれを持ち主に投げてあげて。でも投げ方が下手で『何その投げ方~!』って。それを一生いってたい(笑)」と、妄想してニンマリ。「ベビーカーも多いイメージなので、子どもを育てるにも良さそう」と、理想の将来像を思い描いていた。

最後に「彼氏はどういう人?街で例えたらどこのイメージ?」という質問も。「それ考えるの楽しい!え~っ、どこだろう?学芸大学!ちゃんと働いていていいお父さんになりそうなイメージだから。目黒とかのイメージではない(笑)」と、横澤は終始ニコニコとした表情で答えていた。【ウォーカープラス編集部/平井あゆみ】

おすすめ情報