エンタメ

AKBがメンバーの秘密を大暴露!「自分だけかわいく見せる」「ウソつき」

ザテレビジョン 2017年3月8日 11時00分 配信

すべての写真を見る(5件)
3月7日に放送された「AKBINGO!」(日本テレビ系)は、ゲストにタレントの鈴木奈々を迎え、「人気芸能人が本気で友達探し!」の第2弾が行われた。

AKBメンバーが鈴木の友達候補として立候補。鈴木が出す「絶対にこんなオンナとは友達になりたくない」という条件をクリアした者のみが、鈴木と友達になり、番組終了後二人きりで女子会が開催できるというもの。

数多くいるメンバーを厳選するため、絶対に友達になりたくないNGオンナをあぶり出すことになったのだが、これがメンバー同士の暴露大会となってしまった。

ひとつ目の条件は「自分だけ盛れていればOKなオンナ」。ここで佐藤妃星が同期の込山榛香を訴える。一緒に写真を撮った時半目になったのだが、そのまま投稿されたのだという。

半目で映っていた佐藤に対して鈴木は「ブスすぎる。あれはダメでしょ」とコメント。岡田奈々からも、小顔に見せるため一歩下がって撮る「込山バックステップ」なる技が紹介されたが、これに込山も「もう吹っ切れちゃって」と開き直り、鈴木からイエローカードが突きつけられた。

条件の二つ目「中途半端な変顔をするオンナ」では、旦那から「変顔するなら全力で」と言われている鈴木が、破壊力抜群の変顔写真を披露。もはや誰かわからないその変顔にメンバーから悲鳴が上がった。

ここでは茂木忍が中西智代梨を指摘。鈴木から「さっきの変顔、今の顔より可愛い」と通常の顔が変顔より下との烙印を押されてしまうのだった。

三つ目の条件「スマホばっかりいじってるオンナ」では、「連絡を返してこないないオンナ」が条件にプラスされ、大家志津香が小嶋菜月を指名。

小嶋が体調を崩した際、大家が小嶋へ気遣いメッセージを送るも、小嶋に既読スルーされたというのだ。その行為に鈴木がレッドカードを出す。

だが、そこで小嶋から衝撃の一言「大家さんから連絡来ていない、嘘つき!」が飛び出した。大家も最終的にそれを認め一発レッドに。小島とともに退場となった。

ウソをついてまでもメンバーを蹴落とす泥仕合いが終わり、鈴木の友達という栄光を勝ち取ったのは、最後のアピール合戦で全力の変顔を披露した中西智代梨だった。

二人で最強のコラボ変顔を見せている中、村本から「こんな二人と友達になりたいですか」と問われた入山杏奈が、即座に「大丈夫です」と答え番組を締めくくった。

次回の放送は3月14日、メンバーの知られざる私生活が明らかになる「目撃AKB」を予定している。

AKBINGO!
毎週火曜 夜0.59~1.29
日本テレビ系

◆ザテレビジョンからのお知らせ◆

おすすめ情報