【京都春グルメ】北山駅・北大路駅周辺のおすすめ立ち寄り京グルメ7選

桜の名所「半木の道」がある京都の北山駅、北大路駅の周辺には、人気の和菓子や絶品そばなど、立ち寄りスポットがたくさん。桜観賞の前後に、ぜひ立ち寄ってみよう!

たっぷりのクリームがたまらない人気和菓子

「朧八瑞雲堂」は、柔らかいこしあんをわらび餅で包んだ銘菓「おぼろ」が大人気の和菓子店。売切れ必至の生銅鑼焼は、生ホイップクリームとあんをはさんだビッグサイズ。さっぱりとした甘さで人気。

厚さがなんと約6cmいう、たっぷりクリームが大人気の「生銅鑼焼」(1個340円)。春限定のさくら(手前)や抹茶(奥)など種類も豊富にそろう/朧八瑞雲堂
  • 厚さがなんと約6cmいう、たっぷりクリームが大人気の「生銅鑼焼」(1個340円)。春限定のさくら(手前)や抹茶(奥)など種類も豊富にそろう/朧八瑞雲堂

厚さがなんと約6cmという、たっぷりクリームが大人気の「生銅鑼焼」(1個340円)。春限定のさくら(手前)や抹茶(奥)など種類も豊富にそろう。

【写真を見る】テイクアウトのみ。週末には行列ができるほどの人気/朧八瑞雲堂
  • 【写真を見る】テイクアウトのみ。週末には行列ができるほどの人気/朧八瑞雲堂

テイクアウトのみ。週末には行列ができるほどの人気。

■朧八瑞雲堂<住所:京都市北区紫竹上竹殿町43 電話:075-491-6011 時間:9:00~19:00※売切れ次第終了 休み:火曜 駐車場:なし 交通:地下鉄北大路駅より徒歩22分>

料亭仕込みの絶品そばと料理に舌鼓

「蕎麦と料理の店 五-いつつ」は、京都の老舗料亭「和久傳」がプロデュースする、本格的なそばと料理が楽しめる店。料亭の上品な雰囲気と一品料理、そして繊細な風味のそばをリーズナブルに堪能できる。季節ごとのそばも人気が高い。

「手打ち蕎麦と鯖寿司と和え物セット」(1800円)。大徳寺真珠庵の井戸水、厳選されたそば粉とわずかなつなぎだけで打つそばは、香りもコシも抜群/蕎麦と料理の店 五-いつつ
  • 「手打ち蕎麦と鯖寿司と和え物セット」(1800円)。大徳寺真珠庵の井戸水、厳選されたそば粉とわずかなつなぎだけで打つそばは、香りもコシも抜群/蕎麦と料理の店 五-いつつ

「手打ち蕎麦と鯖寿司と和え物セット」(1800円)。大徳寺真珠庵の井戸水、厳選されたそば粉とわずかなつなぎだけで打つそばは、香りもコシも抜群。新鮮なサバを使用した寿司や、口の中でとろけるような湯葉豆腐も美味。

大きなL字型カウンターが特徴の和モダンな店内/蕎麦と料理の店 五-いつつ
  • 大きなL字型カウンターが特徴の和モダンな店内/蕎麦と料理の店 五-いつつ

大きなL字型カウンターが特徴の和モダンな店内。

■蕎麦と料理の店 五-いつつ<住所:京都市北区紫野雲林院町28 電話:075-494-0500 時間:11:30~15:30(LO15:00)、17:30~22:00(LO21:00) ※そばが売切れ次第終了 休み:木曜 席数:16席 駐車場:なし 交通:地下鉄北大路駅より徒歩16分>

カカオの魅力が詰まったショコラトリー

インドネシア産のカカオを直輸入し、自家焙煎した風味豊かなチョコレートが人気のショコラトリー「DariK 本店」が、2016年10月に移転。焙煎や製造の様子を間近に見ながら、作りたてのチョコレートを購入できる。

「コーヒービーンズチョコ(手前左)」(1296円)や、豆を砕いた「カカオニブチョコ(手前右)」(1296円)、カカオが香る「フレッシュチョコレート6個入り(奥)」(2700円)が人気/DariK 本店
  • 「コーヒービーンズチョコ(手前左)」(1296円)や、豆を砕いた「カカオニブチョコ(手前右)」(1296円)、カカオが香る「フレッシュチョコレート6個入り(奥)」(2700円)が人気/DariK 本店

「コーヒービーンズチョコ(手前左)」(1296円)や、コーヒー豆やカカオ豆を砕いた「カカオニブチョコ(手前右)」(1296円)、カカオが香る「フレッシュチョコレート6個入り(奥)」(2700円)が人気。※時期によりフレーバーの種類や個数、パッケージが異なる場合あり

カカオが香る店内。いろいろ試食できるのがうれしい/DariK 本店
  • カカオが香る店内。いろいろ試食できるのがうれしい/DariK 本店

カカオが香る店内。いろいろ試食できるのがうれしい。

■DariK 本店<住所:京都市北区紫竹西高縄町72-2 電話:075-494-0525 時間:10:00~19:00 休み:火曜 駐車場:なし 交通:地下鉄北大路駅より徒歩15分>

食事もかわいい絵本カフェ

「Mébaé」は、書店や雑貨店を展開する「ふたば書房」がオープンさせた絵本カフェ。京都のベーカリーカフェ「Année」のパンを使ったクロックムッシュなどの軽食やスイーツを、大人も楽しめる絵本と共に満喫できる。

絵本「はらぺこあおむし」を楽しく表現した、かわいい「はらぺこのクロックムッシュプレート」(750円)など/Mébaé
  • 絵本「はらぺこあおむし」を楽しく表現した、かわいい「はらぺこのクロックムッシュプレート」(750円)など/Mébaé

絵本「はらぺこあおむし」を楽しく表現した、かわいい「はらぺこのクロックムッシュプレート」(750円)など。

約600タイトルの絵本や器、カトラリーを販売する/Mébaé
  • 約600タイトルの絵本や器、カトラリーを販売する/Mébaé

約600タイトルの絵本や器、カトラリーを販売する。

■Mébaé<住所:京都市北区紫野下門前町5-5 電話:075-493-5528 時間:11:00~18:30(LO18:00) 休み:火曜 席数:16席 駐車場:なし 交通:地下鉄北大路駅より15分>

植物園の緑を借景にしたピッツェリア

「IN THE GREEN」は「京都府立植物園」の隣に位置し、豊かな緑に囲まれたトラットリア。イタリア直送の薪窯でいっきに香ばしく焼き上げるナポリピッツァや、地野菜を使ったイタリアンメニューを、開放的な空間で味わえる。

たっぷりのサラダと生ハム、キッシュなどのプレートに、スープ&パンが付く「IN THE GREEN ヘルシープレート」/IN THE GREEN
  • たっぷりのサラダと生ハム、キッシュなどのプレートに、スープ&パンが付く「IN THE GREEN ヘルシープレート」/IN THE GREEN

たっぷりのサラダと生ハム、キッシュなどのプレートに、スープ&パンが付く「IN THE GREEN ヘルシープレート」(1100円)。

緑に囲まれたテラス席では「BBQプラン」(4800円から、4人以上で利用可)も楽しめる/IN THE GREEN
  • 緑に囲まれたテラス席では「BBQプラン」(4800円から、4人以上で利用可)も楽しめる/IN THE GREEN

緑に囲まれたテラス席では「BBQプラン」(4800円から、4人以上で利用可)も楽しめる。予約は早めに!

一面ガラス張りの店内は明るく開放的な空間。店内からも緑を存分に楽しめる/IN THE GREEN
  • 一面ガラス張りの店内は明るく開放的な空間。店内からも緑を存分に楽しめる/IN THE GREEN

一面ガラス張りの店内は明るく開放的な空間。店内からも緑を存分に楽しめる。

■IN THE GREEN<住所:京都市左京区下鴨半木町 府立植物園北山門横 電話:075-706-8740 時間:ランチ11:00~15:00(LO)、ディナー17:00~22:00(LO)、カフェ&バー11:00~22:30(LO) 休み:なし 席数:136席(テラス58席) 駐車場:なし 交通:地下鉄北山駅よりすぐ>

ここでしか楽しめない春限定のモンブラン

「マールブランシュ 京都北山本店」は、1982(昭和57)年創業の洋菓子店。本店&季節限定のケーキとお茶を優雅なサロンで味わえるほか、贈り物にもぴったりの洋菓子もたくさん。ギフトなどについて相談できるコンシェルジュルームもある。

京都北山本店限定の「さくら咲くチェリーのモンブラン(3・4月のみ販売)」(1296円)は、桜が香るふわっとしたソースが決め手/マールブランシュ 京都北山本店
  • 京都北山本店限定の「さくら咲くチェリーのモンブラン(3・4月のみ販売)」(1296円)は、桜が香るふわっとしたソースが決め手/マールブランシュ 京都北山本店

京都北山本店限定の「さくら咲くチェリーのモンブラン(3・4月のみ販売)」(1296円)は、桜が香るふわっとしたソースが決め手。

月ごとの旬の花をしつらえたサロンでは、京都北山本店限定のオリジナルケーキの数々を堪能できる/マールブランシュ 京都北山本店
  • 月ごとの旬の花をしつらえたサロンでは、京都北山本店限定のオリジナルケーキの数々を堪能できる/マールブランシュ 京都北山本店

月ごとの旬の花をしつらえたサロンでは、京都北山本店限定のオリジナルケーキの数々を堪能できる。

■マールブランシュ 京都北山本店<住所:京都市北区北山通植物園北門前 電話:075-722-3399 時間:ショップ9:00~20:00、サロン10:00~20:00(LO19:30) 休み:なし 席数:18席 駐車場:9台(無料) 交通:地下鉄北山駅よりすぐ>

ここもおすすめ!約130品種の桜の名所

「京都府立植物園 」では、3月中旬のカンヒザクラから4月上旬のソメイヨシノ、ヤエベニシダレ、4月下旬のキクザクラまで、1か月以上花見が楽しめる。イトククリなどの珍種も植えられていて、約130品種・450本の桜が観賞できる。

ソメイヨシノやヤエベニシダレが特に見事な、観覧温室の北側一帯に広がる桜林が一番の見どころ/京都府立植物園
  • ソメイヨシノやヤエベニシダレが特に見事な、観覧温室の北側一帯に広がる桜林が一番の見どころ/京都府立植物園

ソメイヨシノやヤエベニシダレが特に見事な、観覧温室の北側一帯に広がる桜林が一番の見どころ。

観覧温室近くでは、桜とチューリップのコラボレーションが眺められる/京都府立植物園
  • 観覧温室近くでは、桜とチューリップのコラボレーションが眺められる/京都府立植物園

観覧温室近くでは、桜とチューリップのコラボレーションが眺められる。

3月25日(土)~4月9日(日)には、園内の桜のうち約250本のヤエベニシダレやソメイヨシノをライトアップ/京都府立植物園
  • 3月25日(土)~4月9日(日)には、園内の桜のうち約250本のヤエベニシダレやソメイヨシノをライトアップ/京都府立植物園

3月25日(土)~4月9日(日)には、園内の桜のうち約250本のヤエベニシダレやソメイヨシノをライトアップする。

■京都府立植物園<住所:京都市左京区下鴨半木町 電話:075-701-0141 時間:9:00~17:00(最終入園16:00)、観覧温室10:00~16:00(最終入室15:30) ※4月10日(月)~5月31日(水)は9:00~18:30、ライトアップ期間中は9:00~21:00(最終入園20:00) 休み:なし 料金:一般200円 駐車場:150台(300円/60分) 交通:地下鉄北山駅よりすぐ>

■絶景桜DATA/見ごろ:3月中旬~4月下旬 ベストタイム:日没後。ライトアップ期間中の、妖艶な桜を楽しめる日没後もおすすめ。 数:約450本 品種:ソメイヨシノ、ヤエベニシダレなど。【関西ウォーカー編集部】

※情報は関西ウォーカー(2017年3月7日発売号)に掲載の「奇跡の絶景桜に出会う旅!」特集より

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報