全国最大級のラジオ祭り「RKBラジオまつり2008」開催

福岡タワー内などでもイベントを行う
  • 福岡タワー内などでもイベントを行う

RKBラジオ主催の恒例のイベント「RKBラジオまつり2008」が10/25(土)、26(日)に開催される。「聴くラジオを体感する」をテーマに、公開・体験スタジオや、RKBアナウンサーによる名作文学の読み聞かせ、福岡出身落語家の立川生志の寄席など、普段は聴くだけのラジオを生で体感できるイベントがめじろ押しだ。ことしは、ブレイクした外国人演歌歌手・ジェロが登場。橋幸夫や宇佐元恭一らとともに、ライブ&トークショーで会場を盛り上げる。

「詳細はお越しになられてからのお楽しみですが、番組と地元高校生などがコラボして作ったオリジナルグルメや、福岡の特産グルメなどが楽しめるコーナーも登場します。また、ことしから会場の全テントをドイツやフランス製のものに変更しましたので、昨年までと違った雰囲気が楽しめると思いますよ」とラジオ局プロデューサーの木村幹さんは意気込みを話す。

今回で12回目を迎え、すっかり福岡の秋イベントとして定着したラジオ祭りで、普段は体感できない「ラジオの世界」を楽しもう。

【九州ウォーカー編集部/渡辺健太】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報