サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

“SAW集編”で『ソウ』シリーズ過去5作を総ざらい!

謎の人物ジグソウに端を発する一連の事件も、これでついに完結する…のか!?
  • 謎の人物ジグソウに端を発する一連の事件も、これでついに完結する…のか!?

“ソリッドシチュエーションスリラー”なる言葉を生んだ人気シリーズ『ソウ』。その最新作にして第6弾となる『ソウ6』がいよいよ11月6日(金)公開となるが、本編の前に過去5作のダイジェスト“SAW集編”が上映されることになった。

この『ソウ』シリーズは、殺人ゲームの仕掛け人ジグソウと彼によって過酷な運命にさらされる人々の姿を過激な描写とともに描くもので、アメリカでは前作までの興行収入が『13日の金曜日』シリーズ(全11作)を超える人気No.1ホラー・シリーズとなっている。

今回上映される“SAW集編”は1作につき1分、全部で約5分のものだが、本国お墨付きのものだけあって『ソウ6』で初めてこのシリーズを体験する人はもちろん、全作品を見てきたヘビーなファンにとっても、これまでの流れを整理できる見応えのある内容に仕上がっている。

『レッドクリフ PartII 未来への最終決戦』(09)公開時にも前作のダイジェスト版が上映されたが、シリーズ5作分のダイジェストというのは前代未聞。これまでは、長く続くシリーズものの場合、前作などを見ていないとストーリーが分かりづらいという弱点があったが、今回の“SAW集編”のような手軽におさらいできる総集編の上映が今後スタンダードになっていくかもしれない。【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報