サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

大人になった神田うのが、お店1軒分(!?)のブランドコレクションを披露

「ミセスUNO」では、神田うのの日常が紹介されている
  • 「ミセスUNO」では、神田うのの日常が紹介されている

タレントの神田うのが、結婚後初のエッセー「ミセスUNO」を発売。3日、都内で発売記念握手会を行った。

同書は、神田の日々のファッションコーディネートから仕事への取り組み方、幸せについてなどをつづっているほか、お店1軒分ともいわれるブランドコレクションや、得意料理とテーブルコーディネートなどを写真で紹介している。

結婚前は「料理はできない」と公言してきた神田だが、「夫が料理を作る人で、作ってもらっているうちにわたしもお返ししたいなという気持ちになって、やってみたら『なんだ簡単じゃん!』って。今では夫婦でクッキングバトルをしてます」と主婦業にも積極的なよう。親交の深い美川憲一からも「大人になったわね〜」と言われるようで、「(本書を)書いていて思ったんですが、独身時代の2年より、結婚生活の2年の方が濃いですね」と充実した表情を見せた。

本書の見どころについては、「男女問わず、人生を頑張っている方に共感していただけると思います。幸せのおすそ分けと言うとおこがましいですが、『わたしはこういうふうに前向きに生きているので皆さんも一緒に頑張りましょう!』と励まし合えたらいいな」とPR。

また、一部メディアで報道されている、伊東美咲が神田がデザインするドレスを挙式で着るといううわさについては、「そうなんですか!? もしそうなら『どうぞどうぞ着てください!』って気持ちです」と笑顔でコメント。しかし、「どうしてそんなこと知ってらっしゃるの? どこまでご存じなの?」と不思議そうな顔で報道陣に“逆質問”していた。

書籍「ミセスUNO」
発売中 1449円(税込)KKベストセラーズ

キーワード

[PR] おすすめ情報