アニメ

「幼女戦記」第9話先行カットが公開。共和国との戦いに決着を!

WebNewtype 2017年3月9日 23時18分 配信

すべての写真を見る(6件)
テレビアニメ「幼女戦記」第9話の先行カットとあらすじ、予告動画が公開されました。

<第9話「前進準備」あらすじ> 帝国軍はアレーヌ市を制圧した。だが戦いの影響で補給路が傷つき、ライン戦線における正面攻勢は不可能という状況であった。参謀本部が合同協議会を開いて対策を急ぐなか、ゼートゥーアは従来の戦争ドクトリンでは勝利の実現性が乏しすぎると指摘し、敵の戦争継続能力を粉砕することこそが戦争終結への唯一の道だと主張。すでに作戦局のルーデルドルフと協力し、敵主力軍の撃滅計画に着手していることを告げる。一方、参謀本部に呼び出されていたターニャは、移動中の列車内で軍大同期のウーガ少佐と再会し、作戦局が共和国との戦いに決着をつけるための作戦を計画していると耳にする。その作戦とは、敵の主力を引き込んでの大規模な包囲殲滅戦であった。[脚本:猪原健太、絵コンテ:丸山裕介・谷口宏美・上村泰、演出:丸山裕介、作画監督:三井麻未・山中正博・山村俊了・KIM SU-HO・LEE JU-HYON]

第9話「前進準備」は、3月10日(金)22時からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・テレビ愛知・BS11で順次放送。また、AbemaTVで独占先行配信される他、ニコニコ動画などの各配信サービスでも配信されます。

「幼女戦記」はカルロ・ゼンさんが手がける大人気戦記ファンタジー小説が原作。帝国軍士官学校の最終課程として研修に励んでいたところ、協商連合軍による奇襲によって絶望的な状況に追い込まれたターニャ・デグレチャフを主人公に物語が描かれます。



■テレビアニメ「幼女戦記」
放送  :AT-X…毎週金曜22:00~ ※リピート放送あり
     TOKYO MX…毎週金曜25:05~
     サンテレビ…毎週日曜25:00~
     KBS京都…毎週日曜23:30~
     テレビ愛知…毎週日曜26:05~
     BS11…毎週月曜24:30~
先行配信:AbemaTV…毎週金曜25:35~
一般配信:ニコニコ動画・GYAO!ストア・Rakuten SHOWTIME・ひかりTV・バンダイチャンネル・U-NEXT・J:COM オン デマンド・PlayStation®Store・DMM.com・ビデオマーケット・HAPPY!動画・ムービーフルPlus
スタッフ:原作…カルロ・ゼン(「幼女戦記」/KADOKAWA刊)/キャラクター原案…篠月しのぶ/監督…上村泰/キャラクターデザイン・総作画監督…細越裕治/シリーズ構成・脚本…猪原健太/アニメーション制作…NUT
キャスト:ターニャ・デグレチャフ…悠木碧/ヴィーシャ…早見沙織/レルゲン…三木眞一郎/ゼートゥーア…大塚芳忠/ルーデルドルフ…玄田哲章

リンク:アニメ「幼女戦記」公式サイト    

おすすめ情報