綾野剛の怪物役×RADWIMPSの主題歌=怪物級面白ドラマ

綾野剛演じる怪物のビジュアルがついに解禁された
  • 綾野剛演じる怪物のビジュアルがついに解禁された

4月23日(日)にスタートする新日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」(毎週日曜夜10:30-11:25※初回は夜10:00-11:25、日本テレビ系)の主題歌が、RADWIMPSの「棒人間」に決定した。

日本テレビ系ドラマ初主演となる綾野剛が、永遠の命を持つ“怪物”を演じることで話題を呼んでいる今ドラマ。ドラマを彩る主題歌を、先日映画「君の名は。」で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞したロックバンドが手掛けるということで、注目度はまさに“怪物級”となりそうだ。

今回決定した主題歌「棒人間」は、昨年発売されヒットしたアルバム『人間開花』に収録された一曲。「僕は人間じゃないんです」という印象的なフレーズで始まる、まさに人間ではない怪物が主人公となる本作にマッチしている。

ボーカルの野田洋次郎は「『僕は人間じゃないんです』。人間が歌うからこそのこの『棒人間』という楽曲だと思っていたので最初この曲でお話を頂いた時は少し驚きました。

ただ、人間だらけの中で懸命に生きるたった一人の“自分”という主人公の物語なのだとしたら、それは僕たちもフランケンと一緒なのかもしれません。どんなふうに、現代を生きる怪物とこの楽曲が共鳴するのか、今からとても楽しみです」とコメント。

また、怪物役の綾野も「プライベートでも仲良くさせていただいているRADWIMPSと、作品を通して共鳴できることを光栄に思っております。昔からRADWIMPSの生み出す世界が好きで、いつか一緒に一つの作品を作れたらと野田くんとも思いを膨らませていました。

何より『フランケンシュタインの恋』が描き成す世界と、RADWIMPSが織り成す主題歌『棒人間』は、まさに色とりどりの点と点を線としてつなぎ、物語をさらにドラマチックにしてくれる楽曲だと確信しています」と、“盟友”の主題歌に期待を寄せた。

さらに、怪物のビジュアルもついに解禁! 顔には“フランケンシュタインの怪物”を感じさせる傷に加え、布をつなぎ合わせたような特徴的な衣装など、綾野の役への挑戦がうかがえるものとなった。

ただし、怪物はもう一段階の変身をする。その“最終形態”はオンエアをチェックしてほしい。

「フランケンシュタインの恋」
4月23日(日)スタート
毎週日曜夜10:30-11:25
日本テレビ系で放送
※初回は夜10:00からの30分拡大版

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報