クリステン・スチュワート、いきなり五分刈りに!

五分刈りで登場したクリステン・スチュワート
  • 五分刈りで登場したクリステン・スチュワート

『トワイライト』シリーズのベラ役で一世を風靡したクリステン・スチュワートが、いきなり五分刈りになってプレミアに登場し、別人のようだとファンを騒然とさせた。

クリステンはロサンゼルスで行われた新作映画『パーソナル・ショッパー』(5月日本公開)のプレミアに出席。黒いブラジャー風のキャミソールと黒いパンツ、頭は金髪の五分刈りというボーイッシュな装いで取材陣のカメラの前に立った。

「びっくりしたけど、似合っている」「エミネムかと思った」「私は彼女のファンじゃないけど、すごくスタイリッシュで恰好いい」「複雑な気持ちになった。男性になろうとしているのかな」「以前よりクールに見える」など、英紙デイリー・メールのサイトには賛否両論のコメントが寄せられている。

クリステンは、同作中でトップレスになり、潔くヌードを披露していることでも話題になっている。同作で彼女が演じているのは、残虐な殺人事件に巻き込まれる不安定で脆弱な女性モーリーンの役。上半身裸でベッドに横になっている写真や、トップレスで着替えているシーンのスチル写真が公開されている。

クリステンは自分がバイセクシャルであることを公に認めているが、女性とも男性とも恋に落ちるということは、人が考えているほど複雑なことではないという。「バイセクシャルであることは混乱するようなことではないわ。私にとっては、まったく正反対」と英紙ガーディアンに明かしている。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報