C・ロナウド、米国の代理母を介して双子のパパに!

クリスティアーノ・ロナウドが双子の父親に!?
  • クリスティアーノ・ロナウドが双子の父親に!?

クリスティアーノ・ロナウドが、米国在住の代理母を介して双子のパパになると英紙ザ・サンが伝えている。予定日は明確にされていないが、関係者によれば、「非常に近いうちに」生まれるという。

ロナウドは、やはり代理母を介して2010年に未婚の父となって大きな話題になった。その時に誕生したクリスティアーノ・ロナウド・ジュニアは、パパ似のイケメンに成長していることで有名。ロナウドが一夜限りの関係を結んだ米国人ウエイトレスが母親だったという噂も流れたが、実は計画的な代理母出産だったと報道されて注目を集めた。

現在、スペイン人モデルのジョルジーナ・ロドリゲスと交際中のロナウドは、双子が誕生したらすぐに米国からマドリッドの自宅に連れて来ると話しているという。「クリスティアーノの家族は、双子の赤ん坊が生まれるのを心待ちにしています」

「彼は私生活のこととなると固く口を閉ざして、周囲の人にさえ話をしなくなるのですが、近しい友人や家族には、双子の男の子たちがもうじき生まれると明かしています」と関係者が同紙に話している。また、代理母が誰なのかについては、ロナウドは家族にすら明らかにしていないそうだ。

この話題を伝えた英紙デイリー・メールのサイトには、「なんか奇妙だ」「恋人がいるのに、どうして恋人と子供をつくらないの?」「後で養育費や慰謝料を払うより安くつくからだろう」「お金って何でも買えるんだね」などの読者コメントが寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報