ライフスタイル

ヘアケアの新基準!ラピデムから新シリーズ登場

東京ウォーカー(全国版) 2017年3月14日 13時07分 配信

「オーガニック=体に優しい」という時代はもう終わった。現在欧米諸国では、オーガニックにおける成分の不安定さが見直され、“HOLISTIC”(※西洋医学に見られる絶対的な一つの病原を追求する攻撃的なものではなく、東洋医学のような相対的なバランスを考え癒しへと導くもの)の考え方にシフトしている。

そして、この“HOLISTIC”の考え方のもと、調和のとれた新しいヘアケア商品が、「ラピデム ホリスティック ヘアケアシリーズ」(税抜2800円)だ。

すべての写真を見る(4件)
同シリーズのシャンプーは、ノンシリコン、天然由来成分95%、アミノ酸洗浄成分配合にもかかわらず、きしまず、しっかりとした優しい泡立ちを実現。

また、頭皮を健やかに保ちながら髪の保湿を叶える美容液のようなシャンプーで、トリートメントなしでもきしまず、ハリとコシを与え、頭皮のコンディションを高める。

60種類以上の海藻成分とカルシウム・マグネシウム・ナトリウムなど多くのミネラル成分といくつかの複合酵素を配合している海綿ニードルや、高級化粧品などに配合されている成分で、肌の老化と脱水を改善させる働きがある、EGF成分など、地肌と髪の毛の為に厳選された原料を使用している。そのため、皮膚のターンオーバーを正常化し、本来の健やかで美しい肌へと導く。

ヘアケアの悩みを抱える全てのお客さん一人一人に寄り添い、外見だけではなく、内側から輝く「究極のホリスティックビューティー」を追求するラピデム。厳しい基準をもって選び抜かれた原料を用い、製造工場での厳しい品質検査と商品管理を行なって作り出された、「ラピデム ホリスティック ヘアケアシリーズ」の効果をぜひ実感してほしい。【ウォーカープラス編集部/田村玲奈】

おすすめ情報