エンタメ

ブルゾンちえみ、女子力“ゼロウーマン”に! 連ドラで女優デビュー

ザテレビジョン 2017年3月14日 20時19分 配信

すべての写真を見る(2件)
キャリアウーマンネタで大ブレーク中のお笑い芸人・ブルゾンちえみが、4月13日(木)スタートのドラマ「人は見た目が100パーセント」(毎週木曜夜10:00-10:54フジテレビ系)に出演し、女優デビューすることが分かった。

普段はネタで恋愛アドバイスをしているブルゾンが、女子力ゼロ・男性経験ゼロの理系ウーマン役に挑戦する。

同ドラマは、大久保ヒロミが手掛ける同名コミックが原作。現代女性のリアルな心情を描き、10~40代の女性から幅広く支持を得ている人気作品だ。

ブルゾンが挑む佐藤聖良は、主演の桐谷美玲演じる城之内純、水川あさみ演じる前田満子と共に女子力ゼロから“美の特別研究”を始める、理系女子(リケジョ)3人組の1人。

自分に自信があり、おしゃれをすればかわいくなると思っているが、そのやり方が分からず男性と付き合った経験がないぽっちゃり女子で、自分に甘く人に厳しい性格という役どころだ。

今、最も旬で人気があり、原作者からも「この役をやるために生まれてきたような人」と絶賛されるほどそっくりであることから、今回の起用が決まった。

ブルゾンは「ドラマ初挑戦、誠心誠意、頑張ります。いつもとは違ったブルゾン…見たくない?」とコメントし、女の魅力たっぷりに、“女を休んでいる”3人組のドラマをアピールした。

「人は見た目が100パーセント」
4月13日(木)スタート
毎週木曜夜10:00-10:54(初回15分拡大)
フジテレビ系で放送
出演=桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみ、鈴木浩介、室井滋ほか

関連記事

おすすめ情報