グルメ

36周年の「明星 中華三昧」から酸辣湯麺と黒胡麻担々麺のカップめん!

東京ウォーカー(全国版) 2017年3月15日 17時17分 配信

発売36周年を迎える「明星 中華三昧」からカップめんで手軽に味わう本格中華が登場。

明星食品株式会社は、どんぶり型カップめん「明星 中華三昧PREMIUM 赤坂榮林 酸辣湯麺(スーラータンメン)」(税別205円)と「明星 中華三昧PREMIUM 黒胡麻担々麺(クロゴマタンタンメン)」(税別205円)を4月10日(月)に全国で新発売する。

すべての写真を見る(2件)
1981年に誕生した「明星 中華三昧」は、今年で発売36周年を迎える。今回の新商品では、袋めんの「明星 中華三昧 赤坂榮林 酸辣湯麺」と「明星 中華三昧 担々麺」のおいしさを、手軽なカップめんで味わえる。

「明星 中華三昧PREMIUM 赤坂榮林 酸辣湯麺」は、東京・赤坂の中国料理店「赤坂榮林」監修のもと、看板メニューの酸辣湯麺を再現した。鶏だしの旨みにホタテエキスを加えたスープベースに、チリペッパーを合わせてごま油の香りを程よくきかせた、力強い酸味ととろみのある酸辣スープとなっている。かやくはカキタマ、ポークチップ、チンゲン菜の組み合わせ。また、コラーゲンを1000mg配合している。

「明星 中華三昧PREMIUM 黒胡麻担々麺」は、黒胡麻のコクと花椒の香りで特長を付けた担々麺。ポーク、チキンをベースに香味野菜で味を調え、ねりごま、ごま油、ラー油を合わせたスープで、あとのせかやくはすりごま、挽肉、ねぎを組み合わせた。胡麻約7000粒分のセサミンも入っている。

ともにつるみがあり、もちもちとした食感の麺が特長。コラーゲンやセサミンを入れることで、健康への関心の高い方にも魅力のある商品となった。

健康面にも配慮した、本格的な中華の味わいを是非堪能してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

おすすめ情報