身も心も胃袋も赤黒に!?コンサドーレ開幕戦はこんなに熱かった

今シーズン、5年ぶりのJ1復帰を果たした北海道コンサドーレ札幌のホーム開幕戦が11日、札幌ドームで行われました。

2017シーズンのホーム開幕を迎えたコンサドーレの試合。待望のチーム初得点を決めたのは…
  • 2017シーズンのホーム開幕を迎えたコンサドーレの試合。待望のチーム初得点を決めたのは…

Jリーグの開幕から遅れること2週間。ようやく北の大地にサッカーが戻ってきました。しかも5年ぶりのJ1!あいにく開幕から2連敗と調子の出ていないコンサドーレですが、札幌ドームには21,760人もの観客が詰めかけ、熱い声援で場内が盛り上がりました。

身も心も、胃袋も赤黒に!?驚愕のスタグルの数々

2017年版が登場したコンサドーレ必勝弁当
  • 2017年版が登場したコンサドーレ必勝弁当

そんなコンサドーレを、ホームグラウンドである札幌ドームも応援しようと、毎シーズンおなじみの必勝弁当の2017年版が登場。「勝つ」に引っかけたヒレカツの入った弁当を食べて縁起を担いでチームを勝利に導こうと、多くのサポーターが買い求めていました。

またおなじみの「コンサドーレ太鼓判メニュー」と題した、コンサドーレの選手たちが太鼓判を押す、勝利やコンサドーレのチームカラーである赤と黒にちなんだメニューも発売開始。たとえば「野菜の入った赤黒チキンカツ丼」のように、勝利を願ってチキンカツ(勝つ)にデミソースとパプリカで赤黒を表現したり、赤のベリーと黒のタピオカの、見た目もおいしい「赤黒ヨーグルトスムージー」などなどスイーツまで。こだわりのメニューはなんと14品。

2017年版のコンサドーレ太鼓判メニュー
  • 2017年版のコンサドーレ太鼓判メニュー

必勝弁当、そして太鼓判メニューという充実のスタジアムグルメ(通称スタグル)で、胃袋までコンサドーレに染まることができます!

サポーターの大声援が生んだエースのゴール

試合前練習に登場したコンサドーレの選手たちを大声援で迎えるサポーター
  • 試合前練習に登場したコンサドーレの選手たちを大声援で迎えるサポーター

ユニフォームに身を包み、全身コンサドーレに染まったサポーターたち。試合前練習で選手が登場すると、そんなサポーターたちの大歓声が札幌ドームを包みました。

ホーム開幕戦の選手入場時、コレオグラフィーで盛り上げるコンサドーレのサポーター
  • ホーム開幕戦の選手入場時、コレオグラフィーで盛り上げるコンサドーレのサポーター

そして選手入場時はサポーターたちが作る「SURVIVE」(生き残れ)のコレオグラフィーが選手を後押しします。

札幌ドームは全国でも唯一の室内サッカースタジアム。普段は芝は外に出していて、試合の時だけ芝をスタジアムに移動する仕組み。室内なのでサポーターの声が響き渡り、臨場感はバツグン。もちろん寒い日も快適です。また、地元の札幌市交通局の広告も赤黒と、スタジアムがまさにコンサドーレ一色に。

札幌市交通局もコンサドーレカラー。札幌ドーム全体がコンサドーレを後押しします
  • 札幌市交通局もコンサドーレカラー。札幌ドーム全体がコンサドーレを後押しします
2017シーズン初勝利を願って声を張り上げるコンサドーレのサポーター
  • 2017シーズン初勝利を願って声を張り上げるコンサドーレのサポーター

そんな熱気に後押しされてか、この日の試合も白熱しました。前半13分に、対戦相手のセレッソ大阪にいきなり先制されたものの、その後は粘り強く相手の攻撃をしのぎ、FWの都倉選手をターゲットに攻撃を組み立て、反撃のチャンスを伺います。そのまま前半は終了しましたが、そんなコンサドーレの選手たちを、マスコットのドーレくんとコンサドールズがハーフタイムショーで盛り上げます。

ハーフタイムを盛り上げた、コンサドーレのマスコット・ドーレくんとコンサドールズ
  • ハーフタイムを盛り上げた、コンサドーレのマスコット・ドーレくんとコンサドールズ

そして迎えた73分。内村選手のクロスからヘディングで都倉選手がゴール。大勢のサポーターが陣取るホームのゴール前で決めた今シーズン初得点に、サポーターは大喜び。都倉選手もガッツポーズでサポーターの声援に応えます。

エース・都倉選手のゴールでわき上がるコンサドーレのサポーターたち
  • エース・都倉選手のゴールでわき上がるコンサドーレのサポーターたち
待望のチーム初ゴールを決めたコンサドーレ・都倉選手
  • 待望のチーム初ゴールを決めたコンサドーレ・都倉選手
待望のチーム初ゴールを決めたコンサドーレ・都倉選手のガッツポーズ
  • 待望のチーム初ゴールを決めたコンサドーレ・都倉選手のガッツポーズ

その後もチャンスは作るもののなかなか得点を奪えず、試合はこのまま1-1のドロー。とはいえJ1昇格初の勝ち点を手に入れ、この日詰めかけたサポーターも、次節のホームでの広島戦に勝ち点3獲得への期待を抱かせた試合となったようです。

コンサドーレのホーム開幕戦は1-1のドローに
  • コンサドーレのホーム開幕戦は1-1のドローに

2017シーズンのコンサドーレが抱える使命

試合終了後、サポーターに挨拶するコンサドーレの選手たち
  • 試合終了後、サポーターに挨拶するコンサドーレの選手たち

コンサドーレはこれまで4回、J1に所属していたものの、1~2年でJ2に降格するシーズンを送ってきました。今年はJ1残留だけでなく、安定してJ1で戦えるようになるための基盤を作る大事なシーズン。未だに北海道にはプロサッカークラブが一つしかなく、サッカーというスポーツを北海道に根付かせるというのもコンサドーレが抱える使命といえます。

しかも北海道は訪日外国人が増え、世界的にも注目されている土地。コンサドーレを通して北海道を知ってもらい、逆に北海道を通してコンサドーレを知ってもらう。コンサドーレが果たすべき役割はとても大きいのです。

2017年は北の大地に大きな花を咲かせるための正念場。今年も札幌ドームを舞台にまた熱いドラマが繰り広げられることは間違いありません。そんな、なまら熱いコンサドーレをぜひ見に来てください!

「生き残る為に勝利で道を切り開け」の横断幕で選手を応援するコンサドーレのゴール裏
  • 「生き残る為に勝利で道を切り開け」の横断幕で選手を応援するコンサドーレのゴール裏

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報