アレンジ無限大!スタバ新ブランド「TEAVANA」はホームパーティーの主役にうってつけ!!

スターバックスコーヒージャパンは、新たなティーブランド「TEAVANA」より、華やかなフレーバーのティーバッグ6種と、ティーアレンジの幅を広げてくれるフルーツソース3種を提供。今回、編集部コダマが「TEAVANA」の魅力を体験してきたので、その楽しみ方を3つのキーワードから紹介しよう。

「TEAVANA(ティバーナ)」って?

新たなティーブランド「TEAVANA」
  • 新たなティーブランド「TEAVANA」

「TEAVANA」は、“HEAVEN OF TEA(ティーの楽園)”を意味し、2016年10月より日本に上陸したスターバックスのティーブランドだ。スターバックスというとコーヒーの印象が強く“ティー”のイメージはあまりないが、“Vibrant&Fusion”をコンセプトにした本商品は、これまでにないティー体験を提供する、普通の“お茶”とは一味も二味も違った楽しみ方ができる商品に仕上がっている。

1.「Choice」6つのフレーバーから“選ぶ”

【写真を見る】ホワイトティーベースにアサイー、パイナップル、マンゴーをブレンドした「ユースベリー」(税抜1150円)
  • 【写真を見る】ホワイトティーベースにアサイー、パイナップル、マンゴーをブレンドした「ユースベリー」(税抜1150円)

フレーバーは「ユースベリー」「ミント シトラス」「アールグレイ」「チャイ」「イングリッシュ ブレックファスト」「ハイビスカス」の6種類。ティーバッグの中には茶葉をはじめフルーツ、花、スパイスなどさまざまな素材が混ざり合っており、袋を開けるとその華やかな香りがはじける。各フレーバーは見た目もさることながら、目隠しをしても香りで種類を当てられるほど、それぞれの特色が明確だ。香りを嗅いだだけでワクワクしてしまうような6種類の中から自分のお気に入りのフレーバーを見つけるのが「TEAVANA」の世界観を楽しむ入り口となるだろう。

3種のフルーツソース(各税抜650円)
  • 3種のフルーツソース(各税抜650円)

その世界観をさらに体感する第一歩として登場するのが、ティー専用に開発された3種類のフルーツソース。ラインアップは、爽やかな甘みの「グレープフルーツ&ユズ ミックス」、トロピカルな甘さの「パインアップル&マンゴー ミックス」、白桃と黄桃の果肉が贅沢な味わいの「ピーチ&ピーチ」。実際に「ピーチ&ピーチ」を「ユースベリー」に混ぜてみると…

色味がかすかに変化!投入前(左)、投入後(右)
  • 色味がかすかに変化!投入前(左)、投入後(右)

色がピンクからムラサキ色に変化!香りもより果実の甘酸っぱさが加わるとともに、果肉が入ったフルーツソースは食感も豊かにしてくれる。1杯目はティーの素材をそのままにストレートで味わい、2杯目はフルーツソースを入れて味や、口当たり、食感、色の変化を楽しめる。見て楽しい、飲んでおいしい、1度に2つの楽しみ方ができるのも「TEAVANA」の特徴だ。

2.「Arrange」自分だけの“アレンジティー”を見つけよう

自分だけのアレンジティーを見つける楽しみ方も
  • 自分だけのアレンジティーを見つける楽しみ方も

“ティーを多彩に変えていく”を謳う本商品は、既存のフルーツソースだけでなく、その他の素材と組み合わせることでさまざまな味わいへと変化していく。フルーツやハーブ、アイスにシロップ、アルコールなどその組み合わせは無限大!今回、スタッフと実際に作ったおすすめのアレンジを2つ紹介。

「ミント シトラス」をベースに作ったアレンジティー
  • 「ミント シトラス」をベースに作ったアレンジティー

「ミント シトラス」をベースに作ったアレンジティーは、ライムやレモン、グレープフルーツ、キウイなど柑橘系のフルーツにミント、レモングラスを入れた、すっきりと爽やかな味わいを楽しめる。また、オレンジシロップを入れることで爽快感の中に、優しい甘みが加わり初夏を感じさせるアイスティーに。お好みでナタデココを入れることで“食べるティー”としても楽しめる。フルーツをたくさん入れるのがポイントだ。

スタッフおすすめの「チャイ」をベースにしたホットティー「ダーティチャイ」
  • スタッフおすすめの「チャイ」をベースにしたホットティー「ダーティチャイ」

スタッフおすすめの「チャイ」をベースにしたホットティー「ダーティチャイ」は、チャイをお湯ではなく、エスプレッソで抽出したちょっぴり大人のアレンジティー。トッピングにはホイップにシナモン、食感を楽しめるラムレーズンを乗せている。飲んでみると、チャイの香りの中に、ほろっとコクのあるエスプレッソが顔を出す。ホイップやラムレーズンと絡み合う事でちょうど良い深みと、甘みのハーモニーを楽しめる。香りやコクを楽しみたい人は、ティーをエスプレッソで抽出する飲み方をぜひ試してみて欲しい。

3.「Share」ティーパーティーで楽しい時間を“共有”

会話にも花が咲く
  • 会話にも花が咲く

ここまでさまざまな「TEAVANA」の楽しみ方を紹介してきたが、なんといっても本商品の醍醐味は“ティーパーティー”だ。さまざまな素材を組み合わせることで十人十色の楽しみ方ができる本商品は、仲間や友人、家族とワイワイと楽しむことでより一層魅力が引き出される。

スタッフと様々な素材を使いアレンジティーをお試し!
  • スタッフと様々な素材を使いアレンジティーをお試し!

実際に「春フレーバー」など1つテーマを決めて皆で作り合うと、非常に盛り上がり、各々が作る個性的なアレンジティーを見せ合ったり、味わったりと会話に花が咲く。ティーを通して生まれるコミュニケーションから、楽しい時間や、リラックスする時間を他人と共有することができるのも本商品ならではの魅力ではないだろうか。

コーヒーが苦手な人にはもちろん、新たな出会いも多くなるこれからの季節、会話に花を咲かせる「TEAVANA」で新たなティー体験をぜひ楽しんでみて欲しい。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報