おでかけ

神戸のメリケンパークに西日本最大級のスタバが誕生!

関西ウォーカー 2017年3月16日 12時00分 配信

西日本最大級の店舗面積374平方メートルを有し、関西では初の公園内の店舗となる「スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店」が、4月21日(金)にオープンする。

すべての写真を見る(3件)
同店は、眼前に神戸港が広がる展望広場に隣接していて、神戸市内の街並みを360度見渡せるロケーションの良さが特徴。2階建ての店内は、まるでコーヒーを片手に、神戸港をクルージングしているかのようにリラックスできる、“KOBE HARBOR COFFEE CRUISE”をコンセプトにデザインし、ガラス張りで開放感を演出している。

さらに、くつろげるソファ席やベンチシートのほか、外の空気と共に景色を満喫できるテラス席を多く配置。加えて、船首をイメージした2階のカウンター席は窓に面していて、店内からゆったりと神戸の景色を楽しめる。

バーカウンターのフロントパネルに六甲山の間伐材を使用しているほか、2階壁面の一部にコーヒーの豆かすを再利用した建材を採用するなど、環境に配慮した造りとなっていることも特徴の一つ。

随所にこだわりの詰まった“新しいスタバ”で、神戸の景色と共にコーヒーを楽しもう。【関西ウォーカー編集部/豊田裕美】

■スターバックス コーヒー 神戸メリケンパーク店
オープン日:4月21日(金)
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町2-4
時間:8:00〜22:00
席数:105席(店内71席、テラス34席)

このニュースで紹介されたスポット

関連記事

おすすめ情報