グルメ

ファーストキッチン40周年記念!人気フレーバーポテト復活

東京ウォーカー(全国版) 2017年3月16日 18時31分 配信

ファーストキッチンは、40周年を記念した「歴代フレーバーポテト復活総選挙」でナンバー1に選ばれた「コク旨BBQ味」と、スタッフのイチ押しの「メープルバター味」の2種類を3月16日(木)から全国のファーストキッチン、ファーストキッチン・ウェンディーズにて期間限定で発売する。

すべての写真を見る(3件)
同店看板商品のひとつであるフレーバーポテト。揚げたてのフライドポテトに、バラエティ豊かなオリジナル・シーズニングで味付けして提供する“選べる味覚”が好評で長年ファンに愛されている。1996年、第1作となる「バジルポテト」の発売を皮切りに、これまで96種類以上の個性豊かなフレーバーが出た。

応募総数 9392票の中から見事1位となった「コク旨BBQ味」は、肉のこく深い濃厚な旨みと食欲を掻き立てる鉄板焼きバーベキューの香りをイメージ。炭火焼風スモークフレーバーが利いた、 焼肉&野菜のうまみが凝縮されたバーベキュー味だ。

メニューを知りつくすスタッフのイチ押しとして選出されたのは、「メープルバター味」。コクのある甘い香りがフワッと広がるメープルシロップと、風味豊かなバターをたっぷりのせた“焼き立てほかほかのパンケーキ”が見事に再現されている。ポテトの塩味との相性も抜群で、子どもから大人まで親しみやすい味わいだ。食事にもおやつにも合う、食べ出したら止まらない、後を引く美味しさが楽しめる。

今しか味わえない限定復活フレーバー。ファーストキッチン自慢のポテトを家族や友達と楽しもう。【ウォーカープラス編集部/豊重翔大】

おすすめ情報