“婚活”専門家が選ぶ!「そろそろ結婚したほうがいい30歳以上の芸能人」アンケート

「そろそろ結婚したほうがいい 30歳以上の芸能人」上位3人
  • 「そろそろ結婚したほうがいい 30歳以上の芸能人」上位3人

11/22は“いい夫婦の日”ということで、結婚情報サービスのオーネットから、「2009年そろそろ結婚したほうがいい30歳以上の独身芸能人」のアンケート結果が発表されました。

今回は、日々独身男女の婚活をサポートする「婚活」スペシャリストであるプロの結婚アドバイザーが投票。その中でも、豊富な経験と肥えた目を持つ選りすぐりの120人が選ぶランキングの発表です。

■「そろそろ結婚したほうがいい 30歳以上の男性芸能人」ランキング上位3人

第1位/堤真一…………55票

第2位/福山雅治………48票

第3位/今田耕司………46票

最も多くの票を集めた第1位は堤真一さん。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」で昔気質の父親像を熱演したイメージからか、「古き良き時代のパパになりそう」「家族を守ってくれそう」などのコメントが集まりました。続いて第2位はさまざまなランキングで常連の福山雅治さん。第3位には、兄貴分である松本人志さんが結婚した影響か、今田耕司さんがランクインしています。

■「そろそろ結婚したほうがいい 30歳以上の女性芸能人」ランキング上位3人

第1位/鈴木京香………43票

第2位/天海祐希………36票

第2位/沢口靖子………36票

女性芸能人では鈴木京香さんが第1位に。「いい奥さんにも、いいお母さんにもなりそう」との声が多く、たしかに良妻賢母になりそうなイメージ。第2位はアラフォーの代名詞、天海祐希さんと演技派女優の沢口靖子さんが同票でランクイン。天海さんには「アラフォーの代表格のようになっているからこそ、結婚してほしい」などの希望も込められているようです。

「結婚を決めるのに必要なこと」のランキング調査も同時に実施したところ、アドバイザーが必要だと感じる“結婚の決め手” 第1位は「相性」。やはり、長年連れ添うためにはなんと言っても相性が大事との意見が多く、第2 位には「タイミング」が選出され、タイミングをつかめずに婚期を逃すことを憂う声が上がりました。3 位には「決断力」、4 位は「愛情」と続き、ダントツで最下位となったのは、「交際期間」でした。今月9日に「パートナーオブザイヤー2009 」に選ばれた、鈴木おさむさん、大島美幸さん夫妻は、まさにこの条件を全て満たしていると言えます。交際期間ゼロ日でも、相性が良ければ“いい夫婦”になる決め手になるようです! 「婚活」のスペシャリストが選ぶ今回のランキング、ぜひ参考にしてみてはいかが。【東京ウォーカー】

※30歳以上の芸能人とは09年度内に30歳となる芸能人が対象です

●問い合わせ
・0120-997-381
・http://onet.jp/

キーワード

[PR] おすすめ情報