エンタメ

EXILE USA、“EXILE存続の危機”に触れ 手に入れたダンス愛

ザテレビジョン 2017年3月18日 10時30分 配信

すべての写真を見る(2件)
3月17日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に、EXILE USAがゲストに登場。“アナザースカイ”としてキューバを選んだ。

2006年に訪れた際には、当時のボーカルが脱退し、チームが機能不全に陥る危機に直面していた。「一人一人が自分の足で立っていられるようにして、その一人一人が集まるからこそEXILEが強いグループになる」とメンバーで話し合いをしたという。

モデルをしたり、バラエティーに出たり、自分の個性を出せる場所を見つけていくメンバーの様子に、焦りもあったEXILE USA。

「一人で何ができるんだろうと自分の心に問いただしていくと真ん中にダンスが大好きっていうのがあった。(キューバには)独自の文化が開いているイメージがあったので、楽しい音楽に出合えるんじゃないかという予感だけでキューバに行きました」と訪れたきっかけを語った。

同年、世界最高峰のルンバチーム「ヨルバ・アンダボ」のリーダーの家に招かれ、すっかりダンスで意気投合したEXILE USAは、今回11年ぶりに彼らと再会を果たした。

その「ヨルバ・アンダボ」に誘われライブを行うことになったEXILE USAは「踊りさえあれば世界中の人とつながれると信じています」とコメントし、その言葉を証明するかのように現地の人とダンスでコミュニケーションを図っていった。

次回3月24日(金)放送の「アナザースカイ」は、知英がアメリカ・ロサンゼルスへ。

(※EXILE USAの「U」はウムラウト付きが正式表記)

「アナザースカイ」
毎週金曜夜11:00-11:30
日本テレビ系で放送

おすすめ情報