マリオン・コティヤール、女児を出産!

女児を出産したマリオン
  • 女児を出産したマリオン

マリオン・コティヤール(41)が、第2子となる女の子を出産したことが明らかになった。ピープル誌に独占で明らかにしたものだが、Usウィークリー誌なども出産の事実を確認したと報じている。

お相手は、俳優兼監督のギヨーム・カネ(43)で、2人の間には、2011年に誕生した5歳の男の子マルセルがいることから、第2子の誕生となる。

マリオンといえば、昨年9月、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットとの電撃離婚の原因になったとして話題になった。

同時期にマリオンの妊娠説が浮上し、「お腹の子どもはブラピの子ではないか?」と騒ぎになったことから、マリオンが「馬鹿げた噂を払しょくするため」として、インスタグラムで、妊娠の事実を明らかにするとともに、浮気をきっぱりと否定。それでも、なかなか浮気説は払しょくできなかったようだ。

マリオンはその後も大きなお腹で精力的にプロモーション活動をこなしてきたが、先週、ギョーム監督の最新作『ロックンロール(原題)』で撮影されたというセクシーショットをインスタグラムにポスティング。ウィグに唇が腫れあがった姿が、「まるで別人!」と話題になっていた。

ピープル誌によれば、「マリオンは、最近女の子を出産した」と広報が事実を認めたが、名前などの詳しい情報は明らかになっていない。

マリオンとギョームは、2003年の映画『世界でいちばん不運で幸せな私』で共演したことがきっかけで知り合ったが、当時ギョームはダイアン・クルーガーと婚姻中だった。しかし2006年に離婚し、2007年から交際をスタート。パートナーとして同棲生活を送っていた。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報